記事

「病むくらいなら逃げなさい」真に受け7年引きこもった人 優しいふりをしたがる人たちの被害者なのでは?

「ツイッターで話題!数万フォロワーを抱える誰それの送る、心がほっこりするメッセージ」みたいな本を、書店で見た。手にとって読むと、思わず嘲笑がこぼれた。

言葉って、送り手は大抵無責任なものだ。素晴らしい、感動を呼ぶと持て囃される言葉は、人生経験の乏しい人が「感動した」とか言ってすぐ拡散してくれる。でも、そんなお手軽に感動できるメッセージって、窮地にいる人をどれくらい救ってくれるものだろうか。(文:松本ミゾレ)

周りはみんな「死ぬくらいなら、病むくらいなら、逃げなさい」と言った

社会に出ることが怖くてたまらない

社会に出ることが怖くてたまらない

先日、はてな匿名ダイアリーで「社会に出る引きこもりにアドバイス下さい」というエントリーを目にした。

日記を書いたのは、7年間の引きこもりを経て、このほどやっと正社員として雇用されることが決まった人物。「就職決まって良かった。嬉しくて涙が出てきた」と大いに喜ぶが、

「今は社会に出ることが怖くてたまらない。自分は社会経験ゼロの人間だ。いい歳をして」
「社会人って何だ。どうやってなるんだ。怖い怖い」

と、大きな不安にも見舞われている。

投稿者は自分の引きこもりの原因を、逃げ癖だったと分析する。小さな頃から何事も途中で投げ出し、最後までやりきれない。そして、そんな投稿者に周りがかけた言葉がこちらだ。

「死ぬくらいなら、病むくらいなら、逃げなさい」

はい出た。他人の人生だからって、こうやって自分が言って気持ちが良くなる美麗ワードを無責任にかける人。いるんだよなぁ~!投稿者はその言葉を真に受けて7年も引きこもり、今は社会復帰に恐れ慄いているではないか。

綺麗なセリフを言いたいだけの人、言葉の重みを自覚して

今の世の中は、首を捻りたくなるような安直な言葉が、やたら名言のように扱われる傾向がある。「逃げたっていいんだよ」だとか「自分らしく生きていいんだよ」みたいな。

僕でも言葉の意味合いは理解できるんだけど、かといって何から何にまで通用する名文句ではない。逃げることは否定しない。だけど逃げることを勧める以上、そこから先の道筋もセットでアドバイスしなければ意味がない。

人生においては、嫌でもやらなくてはならない、立ち上がらなくてはならない局面は絶対に訪れる。それなのに、そういう状況の人に対して、ただ自分が気持ちよくなりたいがために、安易に「逃げてもいいんだよ」を言いたがる人って、結構多い。

その結果、自分の言葉を受け取った他人がどんな人生を送ろうと、そんなことはおかまいなし。何なら発言した事実すらさっさと忘れて、恵まれない境遇の人を見つけては綺麗な言葉、自分が言って感動できる言葉を吐きかける。

この日記を書いた人物は、「嫌なことから逃げていいんだよ」という言葉を浴び続けて今のような境遇に至ってしまった。が、そんな状況を招いた言葉の吐き手たちは、恐らく自分が悪いとも思わないんだろう。聞こえのいい優しい言葉をかけてあげる自分を、天使か何かだと勘違いしているかもしれない。

言葉には、人の人生を左右する力がそれなりにこもっている。名言を言いたいがために、他人さまに逃げることばかり勧めるような人間は、自覚のない悪魔でしかない。

あわせて読みたい

「コミュニケーション」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    組事務所は禁煙 変化するヤクザ

    BLOGOS編集部

  2. 2

    徴用工めぐり文大統領が無能発言

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    紀平梨花 練習のため親が家売却

    NEWSポストセブン

  4. 4

    黒木華を監督が両断「ヘタクソ」

    BLOGOS編集部

  5. 5

    キオスク消滅? Amazon超小型店舗

    後藤文俊

  6. 6

    花田優一氏が離婚 元義父は激怒

    女性自身

  7. 7

    現役医師「妊婦加算の何が悪い」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    「宝くじは賭博ではない」に疑問

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  9. 9

    不倫に甘いテレ朝? 報ステに苦情

    渡邉裕二

  10. 10

    橋下氏 大阪府議の報酬0円に意欲

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。