記事

サントリーHD、「白州12年」「響17年」の販売休止へ 原酒不足

[東京 15日 ロイター] - サントリーホールディングス[SUNTH.UL]は15日、傘下のサントリースピリッツが国産ウイスキーの一部商品の販売を休止する見通しを明らかにした。対象は「白州12年」と「響17年」。ウイスキー人気が高まったことで原酒が不足している。

販売休止時期は在庫の状況次第となるが、「白州12年」は6月ごろ、「響17年」は9月ごろになる見通し。「白州12年」は12年以上、「響17年」は17年以上寝かせた原酒を使用する商品だが、販売再開時期は、需要動向などが影響するため現時点では未定。同社では、2020年までに180億円を投資して、原酒の貯蔵能力を約2割拡大するなど設備投資を行って需要増に対応する方針。

低迷していたウイスキー市場は、ハイボールの登場で需要が拡大。2017年のウイスキー市場(国産・輸入)は08年比約1.9倍に伸長した。

(清水律子)

あわせて読みたい

「サントリー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    日本海呼称 韓国の要求は理不尽

    赤池 まさあき

  2. 2

    フッ化水素にみる脆弱な韓国経済

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    非正規は時給1000円 ZOZOの欠陥

    藤田孝典

  4. 4

    三浦瑠麗氏がポリコレの問題指摘

    AbemaTIMES

  5. 5

    仏国内で高まるゴーン氏への批判

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  6. 6

    眞子さまの恋に終止符 英で波紋

    NEWSポストセブン

  7. 7

    経験多い女性をヤリマンと蔑むな

    文化通信特報版

  8. 8

    沖縄県民投票の実施日に違和感

    コクバ幸之助

  9. 9

    韓国主張する北朝鮮船の認知に謎

    和田政宗

  10. 10

    厚労省不正 フェイク溢れる社会

    ビデオニュース・ドットコム

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。