記事

報道ステーションのセクハラ欺瞞

報道ステーションで「セクハラ」の問題をまたやっていた。
麻生太郎が「セクハラ罪はない」と言ったらしいが、間違っているのか?
日本の法律にセクハラを違法として裁いて罰を与える条文があったか?

麻生太郎は事実を言っただけじゃないか!
セクハラが「モラル」としてダメということ、「マナー」として美しくないということくらい、麻生大臣も知っているんじゃないのか?
大雑把な喋り方は麻生太郎の個性であって、そのくらい一般庶民なら分かってるんじゃないか?

セクハラに対して、罰を与える法律を作るべきと言うなら、やってみな。
共謀罪と同じ「自由」を著しく損なう危険な法律になるだろう。
共謀罪で反対したように、わしは「自由」を狭める恐れのある法案には反対する!

しかし「報道ステーション」の欺瞞は甚だしい。
メイン司会は男がやって、サブに女が控えていて、硬派なニュースの解説は男がやるという体制じゃないか。
男女が対等と言うなら、司会の男女を入れ替えろよ。
硬派な解説も女にやらせろ。 

セクハラは欧米でも消滅してはいない。
日本だけが遅れているんじゃない。
男尊女卑はフランスでも残存している。 

それでもわしはセクハラを発見したら、批判はする。
「モラル」として、「マナー」として、批判し続ける。

あわせて読みたい

「セクハラ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    サムスンに頼る韓国経済の危うさ

    MONEY VOICE

  2. 2

    大量閉店SUBWAY 景況感に日米差

    MONEY VOICE

  3. 3

    ZOZO非正規率は67% 低賃金の実態

    藤田孝典

  4. 4

    ネギで風邪予防?医師がNHKに指摘

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    子連れ出勤批判 子どもは邪魔者?

    赤木智弘

  6. 6

    ルノーが統合要請 日産のお荷物

    舛添要一

  7. 7

    たけし ざんまいと前澤氏は同じ

    NEWSポストセブン

  8. 8

    元おニャン子新田 NGT騒動で助言

    NEWSポストセブン

  9. 9

    フッ化水素にみる脆弱な韓国経済

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    高須院長の辺野古視察は価値あり

    田中龍作

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。