記事

テレビ局の給料馬鹿高いのに、制作費の切り詰め度合いを見たらイラッとした。w

1/2

基礎編 まずは現状のテレビについて語る

何度も書いているがいまやテレビは高齢者の娯楽です。こちらは総務省の29年の大規模調査ですが



テレビの視聴時間が最も長いのは60代以上。年代が上がるごとに視聴時間が長くなります。ネットは20代がもっとも多く、30〜50代はほとんど変わらず年代によって下がる率も緩やかですが、60代になるとがくっと下がる。

とまあ、こういうことを書くと「若い世代は録画して見てる」とデータを見ないで適当に言い出す人がいるが、
録画の利用
20代 17.9分
30代 18.6分
40代 23.2分
50代 17分
60代 18.4分
と、年代によってたいした差異はなくしかもリアルタイムとは比較にならない少なさ。
録画の行為者率は
20代 70.3%
30代 79.8%
40代 86.4%
50代 86.9%
60代 92.2%
と、

高年齢ほど録画してる
となり、まったくの真逆。ww

そして録画の行為率は高いのに視聴時間が短いということは、ようするに「録画してもみてない」わけです。自分もそうだ。だから最近テレビ局がリアルタイムの視聴率にくわえて録画してる率も出してきたが、割と無意味なんじゃないかと思う。視聴率はリアルに近年かなり下がってるのだ。録画で差分は全く補填してません。イヤ、言い方を間違った。全体としての平均視聴率は下がっているが、高齢者の視聴はデータ見る限り下がるどころか多少増えてる。下の世代がごっそり落ちているだけなのです。

NHKも大規模調査を毎年してまして、2017年の統計では

輝け!!日本の視聴率ベストスリーは
1 世界の果てまでイッテQ!
2 ひよっこ
3 ザ・鉄腕DASH!

なのでした。www 民放では笑点と行列のできる法律相談所がベストテンに入ってる。そしてNHKニュースが強い。そして
連続テレビ小説も、ニュースも、大河ドラマも、見ているのは70代以上!!!



人口比でもいまここが一番厚いわけで、テレビはある意味「キング・オブ・マスメディア」なのである。だって日本は資産も人口も高齢者の国だから。

しかし大河ドラマでご当地の観光客が増えるかというと、ここ3年でさえどんどん視聴者の高齢化が進んでいる。「せごどん」見た日本中の70代以上が鹿児島に押し寄せるかというと肉体的にキツそうだ。昔みたいな効果は期待できないと思うんだよね。ww

しかしもっとも給料が高いのはテレビ局

こんなテレビ界であるが、毎年東洋経済で調査されている日本の企業の平均給与ランキング

平均年収「全国トップ500社」最新ランキング

平均だから平社員から部長までの平均だ。役員は報酬だから役員未満の人のはず。

TBSに朝日放送にフジに日テレにテレ東京、RKB毎日まで、つまり地上のキー局が上位を占めております。もちろん平均年齢も高いのだが、高いといっても朝日放送43.3歳でフジが46.1歳。

あわせて読みたい

「テレビ業界」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    池袋事故で20年前の職場晒す悪意

    tokyo editor

  2. 2

    幻冬舎問題 出版社は不要な存在

    かさこ

  3. 3

    保護者席に広末涼子 会場は騒然

    NEWSポストセブン

  4. 4

    幻冬舎騒動 批判すべきは見城氏

    常見陽平

  5. 5

    言論の自由訴える丸山議員は無知

    赤木智弘

  6. 6

    磯野貴理子の離婚理由に同情の声

    女性自身

  7. 7

    携帯大手3社 明暗分ける新プラン

    S-MAX

  8. 8

    結婚できない男性に特徴的なこと

    文春オンライン

  9. 9

    勉強できる人とできない人の違い

    ヒロ

  10. 10

    丸山氏バッシングする野党に疑問

    自由人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。