記事

モラー米特別検察官、ロシア捜査でトランプ氏に約50の質問用意=報道

[ワシントン 30日 ロイター] - ロシアによる2016年大統領選への介入疑惑を捜査するモラー特別検察官は、トランプ大統領に対する約50の質問を用意している。米紙ニューヨ-ク・タイムズ(NYT)が30日に報じた。

捜査関係者がトランプ大統領の法律顧問に対し質問を読み上げたという。

NYTによると、質問の大半は司法妨害の可能性に関わるもので、コミー前連邦捜査局(FBI)長官の解任やフリン元大統領補佐官(国家安全保障担当)の辞任、セッションズ司法長官の処遇、トランプタワーでのトランプ陣営とロシア人弁護士の面会などに関する質問が含まれている。

トランプ大統領の事業や、大統領が顧問弁護士のマイケル・コーエン氏との間でモスクワの不動産取引についてやり取りした可能性に関する質問も含まれている。

モラー氏はさらに、トランプ大統領が昨年、同氏を解任するためにとった措置や、その後解任を見送った経緯にも関心を持っているという。

NYTは大統領の法律顧問以外から質問リストを入手したとしている。

*見出しを修正して再送します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「自民党は嫌いでも、投票するのは自民党」立憲民主党が自民党に勝てない最大の理由

    御田寺圭

    09月23日 08:07

  2. 2

    「レジ袋の有料化」と「レジ袋の減少化」が生んだ本末転倒な事態

    自由人

    09月22日 22:07

  3. 3

    菅さんの水面下での仕事の成果が今になって出て来たようだ

    早川忠孝

    09月22日 15:52

  4. 4

    賃上げ・労働分配率向上策は、河野氏の法人税減税よりも高市氏の人材育成投資が有効

    赤池 まさあき

    09月22日 09:04

  5. 5

    横浜市長就任後も疑惑について説明しない山中竹春氏 ウソと恫喝の追及は続く

    郷原信郎

    09月22日 10:56

  6. 6

    専門家の感染者数予想はなぜ実数とかけ離れてしまうのか

    中村ゆきつぐ

    09月23日 10:26

  7. 7

    NHK党・立花孝志氏 へずまりゅう擁立も「二度と信頼しない」と支持者が続々離脱

    女性自身

    09月23日 10:32

  8. 8

    アメリカの輸入規制撤廃に福島から喜びの声 「菅首相の置き土産?」指摘も

    BLOGOS編集部

    09月22日 16:26

  9. 9

    華々しい総裁選の裏で…隠蔽体質の政府与党・自民党の闇はまったく変わっていない

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月23日 08:32

  10. 10

    公明・山口代表 給付金を選挙公約に掲げるも「何をいまさら」と呆れ声

    女性自身

    09月22日 16:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。