記事

【アマゾン】、プライム年会員費2割値上げ!日程を有効利用した一石五鳥カリキュラム?

リンク先を見る

■ネット通販最大手のアマゾンは24日、プライム会員の年会費を現行の99ドルから119ドルに値上げすると発表した。会員費の値上げは2014年3月に79ドルから99ドルに引き上げて以来、4年ぶりとなる。2割となる値上げは5月11日から実施され、既存会員では6月16日以降の更新から新会費が適用される。月額契約しているプライム会員の費用は今年1月、月額10.99ドルから12.99ドルに引き上がれたばかりだ。

2005年2月から年会費79ドルでスタートしたプライムは2014年3月に79ドルから99ドルに値上げされている。最近では配送サービスや買い物サービス、デジタル配信などの特典が多くなり価値が上昇、それに伴いコストもかさんでいることから値上げに踏み切ったとしている。

なお、プライム会員のシッピングでの主なサービス特典は以下の通りとなっている。

<シッピング>
「無料2日間配送(Free two-day shipping)」
商品数1億品目以上が対象となっており、最低注文金額などの条件はない。

「無料当日配送(Free same-day delivery)」
正午までに注文すれば当日の夜9時までに届く。アメリカの主要都市を中心に行われており、35ドル以上の注文金額が条件となる(35ドル未満の場合、プライム会員は1配送につき手数料5.99ドルが必要)。対象品目数は100万品目以上となる。

「プライムナウ(Prime Now)」
注文から2時間以内に配送される短時間宅配。現在までに約30都市で行われており、注文はモバイル・アプリ「アマゾン・プライムナウ(Amazon Prime Now)」から行う。対象は食品や日用品など一部のカテゴリーに限定され、レストランからの出前も行なっている。追加料金(7.99)ドルで1時間以内での宅配も可能。最近ではホールフーズからの宅配も展開しており、対象地区を拡大中。

「キー・インカー(Amazon Key in-car)」
利用者の車を宅配ボックス代りにするサービスで、配達員が自動車のトランクを開けて宅配する。配達員が車のロックを解除するため遠隔操作・管理が可能な自動車通信サービスに入っている利用者に限られるため、ゼネラルモーターズ(GM)のビュイックやキャデラック、シボレー、GMCに北欧メーカーのボルボで、いずれも2015年以降のモデルが対象となる。

「キー・インホーム(Amazon Key In-Home)」
配達員が留守宅のドアを開けて宅配するサービス。ニューヨークやロサンゼルスなど37都市が対象となる。アマゾンが自社開発した防犯・監視カメラ「アマゾン・クラウドカム(Amazon Cloud Cam)」と互換性のあるスマートロック、専用アプリからなる「アマゾンキー・インホーム・キット(Amazon Key In-Home Kit)」を購入する必要がある。120ドルのアマゾン・クラウドカムを含むアマゾンキー・インホーム・キットは250ドル以上だが、取付工事は無料。

シッピング以外のサービス特典では、プライムデーでの年一回行われるタイムセール「プライムデー(Prime Day)」の先行参加にベビーフードやオムツが20%割引となる定期購入や15%の割引が適用されるベビーレジストリーなどを含む<ショッピング>、動画見放題の「プライムビデオ(Prime Video)」や音楽聴き放題「プライムミュージック(Prime Music)」などの<ストリーミング>、キンドルオーナー向けで対象は限定されるも本や雑誌・コミック読み放題の「プライムリーディング(Prime Reading)」の<リーディング>があり、他にも様々なサービス特典がついている。

トップ画像:シアトルにあるアマゾン・フレッシュピックアップで生鮮品等を注文から15分でピックアップ。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。当社のコンサルティング・セミナーでは都市を移動した5泊7日や6泊8日の日程があります。こういった日程では、アマゾン・プライム会員の「無料2日間配送(Free two-day shipping)」を利用し、参加者が商品を注文してアマゾンロッカーでピックアップするIT&オムニチャネルワークショップを行なっています。

商品は主に参加者のお土産で、家族や同僚に配るお菓子類から日本では高額な化粧品などをアマゾン・アプリ経由で注文しています。注文品のピックアップのロッカーは、視察先のホールフーズ内にあるロッカーを指定しています。参加者自身がモバイルアプリを実際に操作しながら必要なお土産を購入し、アプリの使い勝手やプライム会員が享受する利便性を学び、ロッカーの使用感、ホールフーズも視察するワークショップですから、いわば一石五鳥のカリキュラムですね。日本のプライム年会費3,900円の倍以上となる「本場」プライム会員の価値を探るのです。

⇒アマゾンゴー視察でシアトルに行くコンサルティング・セミナーではアマゾン・フレッシュピックアップ(ソードー地区)でIT&オムニチャネル・ワークショップを行なっています。アマゾン・アプリ経由で生鮮品やお土産(お土産になる「アマゾン・フレッシュ」ブランドのコーヒー)を注文してピックアップします。15分間でピックアップできるので、アマゾン・フレッシュピックアップの受付で注文するのです。

で、15分間あるので隣のスターバックス本社(ザ・リザーブ・ストア1号店)を視察します。リザーブには歩いて行きますが、その前にモバイルオーダー&ペイでコーヒーを注文するのです。どちらの注文も後藤の指導のもと参加者に行なってもらいます。で、そのあとホールフーズ・ベルビュー店にいきロッカーでピックアップ&視察、ランチはチック・フィレのモバイルオーダーで事前注文、もしくはパネラブレッドのオーダー・フロム・マイ・テーブルで着席してからモバイル・アプリからメニューを注文です。

 ネットスーパーやオムニチャネルなどEC構築でお悩みのチェーンストアや食品スーパーの方は当社(tcg@neutron-tech.com)に問い合わせ下さい。

あわせて読みたい

「Amazon」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話通じぬ韓国に「もう駄目かも」

    やまもといちろう

  2. 2

    「韓国は中露の標的に」北が予言

    高英起

  3. 3

    米朝首脳から無視され始めた韓国

    早川忠孝

  4. 4

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    山本太郎氏は都知事選に出るべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    「嘘の天国」韓国本が自国を批判

    高英起

  7. 7

    権力叩く朝日が生むマスコミ不信

    fujipon

  8. 8

    埼玉補選 山本太郎氏の出馬期待

    早川忠孝

  9. 9

    原発なくとも東電の電力は余裕

    かさこ

  10. 10

    日本の姿勢では改善せぬ日韓関係

    柚木道義

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。