記事

トランプ米大統領、イラン核合意を破棄する見込み=仏大統領

[ワシントン 25日 ロイター] - フランスのマクロン大統領は25日、トランプ米大統領は2015年にイランと欧米など6カ国が結んだ核合意を破棄するだろうと述べた。

トランプ大統領は、5月12日までに核合意における欠陥を修正するよう欧州の当事国に求めている。

訪米中のマクロン大統領は記者会見で、この日までに破棄が決定されるかどうかは分からないとした。「米国の判断がどうなるかは不明だが、トランプ大統領の全発言を理論的に分析した結果では、包括的共同作業計画(JCPOA)にとどまるよう全力で努力するとは思えない」と述べた。

あわせて読みたい

「イラン核問題」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国への制裁発動の機は熟した

    門田隆将

  2. 2

    ホームレスがネカフェ難民に変化

    藤田孝典

  3. 3

    橋下氏 日本政府は喧嘩下手くそ

    橋下徹

  4. 4

    竹島の日への韓国声明にウンザリ

    鈴木宗男

  5. 5

    よしのり氏「村本は単に無責任」

    小林よしのり

  6. 6

    高須院長 韓国切り捨てる決断を

    NEWSポストセブン

  7. 7

    ファンと接触 松坂のケガに疑惑

    WEDGE Infinity

  8. 8

    米朝会談後に米国の北朝鮮攻撃も

    MAG2 NEWS

  9. 9

    コダックが倒れ富士が残ったワケ

    PRESIDENT Online

  10. 10

    朝日は何でも「政権への忖度」か

    和田政宗

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。