記事

米国、イラン核合意の再交渉求めず 補完目指す=核不拡散特別代表

[ジュネーブ 25日 ロイター] - 米国のクリストファー・フォード核不拡散特別代表は25日、イランが2015年に欧米など6カ国と結んだ核合意について、米国は再交渉は求めておらず、同合意から離脱せずに、現行の合意内容を補完することで欠点を補いたいと考えていると述べた。

イラン核合意については、訪米中のマクロン仏大統領がトランプ米大統領と24日に行った会談で、同合意より強力な取り決めを目指す考えで一致。ただ、トランプ氏は現行の合意にとどまるか破棄するかは明確にしなかった。

ジュネーブで開かれている不拡散関連の会合に出席しているフォード氏は記者団に対し、「米国はイランの核問題に関する包括的共同作業計画(JCPOA)の再交渉、もしくは名称の変更は目指していない」とし、効果的に課題に対応するために「補完的な合意」を求めていると述べた。

その上で、イラン核合意の欠点を補完することは、北朝鮮を含む他の事案のモデルとなる可能性があるとの見方を示した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  2. 2

    岡村隆史の結婚でNHKは一安心?

    渡邉裕二

  3. 3

    橋下徹氏 毎日新聞は訂正すべき

    橋下徹

  4. 4

    わかりやすさ求めるメディアの罪

    村上 隆則

  5. 5

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  6. 6

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  7. 7

    菅首相の社会像「腹立たしい」

    畠山和也

  8. 8

    陽性者数報道がコロナ拡大抑制か

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    高齢者の命守る のどちんこ鍛錬

    毒蝮三太夫

  10. 10

    「石原さとみ夫=一般人」に不満?

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。