記事

コカ・コーラ、第1四半期は予想超え 今期は英砂糖税などが影響も

[24日 ロイター] - 米飲料大手コカ・コーラ<KO.N>が24日発表した第1・四半期決算は、コカ・コーラゼロやダイエットコーク新商品の好調な販売を追い風に、利益と売上高がともに市場予想を上回った。ただ、英国で今月初旬に導入された砂糖税の影響や米国での輸送コスト拡大が第2・四半期の業績への重しになるとの見通しを示した。

コカ・コーラの株価は決算を受け当初上昇していたものの、見通しが嫌気され、その後は約2%安で推移した。

純利益は13億7000万ドルで、1株利益は0.32ドル。前年同期は11億8000万ドル(1株利益0.27ドル)だった。

特殊要因を除いた1株利益は0.47ドルで、トムソン・ロイターがまとめたアナリスト予想を0.01ドル上回った。

純売上高は16%減の76億3000万ドル。ただ、予想の73億4000万ドルは上回った。

オーガニックセールス(買収・売却や為替相場などの影響を除く売上高)は5%増。

数量ベースでは3%増。ソーダ飲料や茶系飲料、コーヒー飲料が伸びをけん引した。買収などの影響を除いた売上高は5%増だった。

通年のオーガニックセールス伸び率および1株利益見通しは据え置いた。

同社のジェイムズ・クインシー最高経営責任者(CEO)は、決算発表を受け「われわれは正しい戦略を敷いており、通期見通しを達成する能力に引き続き自信を持っている」と述べた。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  4. 4

    「きれいごとだけでは稼げない」週刊文春が不倫報道をやめない本当の理由

    PRESIDENT Online

    07月28日 12:30

  5. 5

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  6. 6

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  7. 7

    テスラのマスク氏、豪邸売払い、500万円の狭小住宅暮らし!

    島田範正

    07月28日 15:45

  8. 8

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  9. 9

    東京都の感染者数が3177人に いよいよ菅政権と小池都政の人災であることは明白

    井上哲士

    07月28日 18:48

  10. 10

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。