記事

スウェーデン・アカデミー、ノーベル文学賞受賞者名漏えい認める

[ストックホルム 20日 ロイター] - ノーベル文学賞の選考主体であるスウェーデン・アカデミーは20日、過去の一部受賞者の氏名が事前に漏えいしていたことを認め、選定ルールを見直す方針を明らかにした。

この問題は、別の選考委員をめぐるセクハラ疑惑を調査していた際に判明したもの。アカデミーは声明で秘匿ルールの違反があったと認めたが、流出源は明らかにしなかった。

文学賞選考委員会は、通常通り作業しているという。

今回のスキャンダルで委員5人が辞任した事態を受け、スウェーデンのカール16世グスタフ国王は19日、新たなメンバー加入を可能にするなどルールを変更する意向を示した。

*カテゴリーを追加します。

あわせて読みたい

「ノーベル賞」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    グレタさんを中年男性が嫌うワケ

    木村正人

  2. 2

    元SMAP干されるテレビ業界の実態

    笹川陽平

  3. 3

    八ッ場ダムが氾濫防いだは本当か

    NEWSポストセブン

  4. 4

    災害に弱いタワマン なぜ建てる?

    かさこ

  5. 5

    ネットを楽しむバカと勝ち組たち

    BLOGOS編集部

  6. 6

    消えた日本人観光客 箱根の現在

    BLOGOS しらべる部

  7. 7

    スーパーの犬小屋 日本は5年後?

    後藤文俊

  8. 8

    違和感? ユニクロ社長の日本喝破

    文春オンライン

  9. 9

    「札幌も十分暑い」地元民が回答

    常見陽平

  10. 10

    いじめ教師の謝罪文に非難相次ぐ

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。