記事

北朝鮮への宣伝放送を2年ぶりに中止、首脳会談控え=韓国国防省

[ソウル 23日 ロイター] - 韓国国防省は23日、南北軍事境界線付近で北朝鮮に向けて行っていた宣伝放送を2年以上ぶりに中止したことを明らかにした。南北首脳会談を27日に控え、平和的な雰囲気を作るためだという。

韓国防衛省は「この決定で南北がお互いの批判と宣伝放送をやめ、平和の実現と新たな始まりにつながることを願う」との声明文を公開した。

放送の中止が、首脳会談終了後も継続されるかどうかには触れていない。

韓国の宣伝放送はニュースやKポップに加え、北朝鮮体制に対する批判などが盛り込まれている。2015年半ばにいったん中止されたが、北朝鮮による4回目の核実験を受けて翌年1月に再開されていた。

北朝鮮側もプロパガンダ放送を流しているが、韓国防衛省はこれが中止されているかどうかは確認していないという。北朝鮮は2月、平昌冬季五輪の開会式を控えて放送の音量を小さくした経緯がある。

あわせて読みたい

「韓国」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GACKT お金と違い時間は戻らない

    かさこ

  2. 2

    支持率-12ポイント 菅政権の過ち

    舛添要一

  3. 3

    感染ゼロを求めない日本は理想的

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    EUで感染再拡大 自由移動の悲劇

    木村正人

  5. 5

    日本が何度沖縄を踏みにじったか

    Chikirin

  6. 6

    瀬戸大也イバラの道 海外で驚き

    WEDGE Infinity

  7. 7

    ウォール街の期待はバイデン勝利

    WEDGE Infinity

  8. 8

    公明・山口氏の的確な都構想演説

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    自民に必要な中曽根氏の外交感覚

    山内康一

  10. 10

    甘利氏の傲慢対応 菅自民を危惧

    郷原信郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。