記事

EU、米からの「完全な」免税措置が必要=ルメール仏財務相

[ワシントン 20日 ロイター] - フランスのルメール財務相は20日、中国との貿易に関して米国と協力するには米国による鉄鋼・アルミニウム関税が免除される必要があるとの見解を示した。

米ワシントンで開催された、国際通貨基金(IMF)と世界銀行の合同開発委員会で述べたもの。

ルメール財務相は「EUと米国は緊密な同盟関係にある。ああいった施策や新たな関税により悪影響を受けるリスクにさらされながら、確信を持って暮らすことはできない」と発言。「われわれが前進を目指すなら、貿易問題、中国との新しい関係についての問題の解決を望むなら、まず脅威の全てを取り除くべきだ。EUと米国は双方が、新たな多国間の秩序に則って中国と連携することを望んでいるからだ」と述べた。

さらに、米国によるEUへの鉄鋼・アルミニウムの免税措置は「完全かつ恒久的」なものにすべきだと強調した。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  3. 3

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  4. 4

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  7. 7

    すすきの感染 酒飲みにうんざり

    猪野 亨

  8. 8

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  10. 10

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。