記事

セクハラについて考えておきたいこと

最近セクハラ関係のニュースが多いですね。いわゆる #MeToo 案件とでも言いますか。中にはパワハラとハイブリッドになっていたり、本当はそれセクハラ案件ですか?みたいな話もあったり、時に「過去の自分がやってしまったそれ」をどう考えていますかと投げ返される人がいたり、様々です。私もいろいろ言ってきているのでやらかしてしまったことは少なからずあると思いますので、反省すべきは反省したいと思います。私自身のことはいったん置いておくとして、けっこう忘れられている気がするので原則論の再確認をしておきたいと思います。

男女雇用機会均等法第十一条では

「事業主は、職場において行われる性的な言動に対するその雇用する労働者の対応により当該労働者がその労働条件につき不利益を受け、又は当該性的な言動により当該労働者の就業環境が害されることのないよう、当該労働者からの相談に応じ、適切に対応するために必要な体制の整備その他の雇用管理上必要な措置を講じなければならない。」
と定められています。セクシャルマイノリティ関係も法令条例上「男女~」という名称の中で対策がカテゴライズされることも多いので、そのあたりも当然に視野に入れておくべきかと思います。

さて、この法令の「職場」とはどこかと言うと、法務省の見解としては相当広い範囲を網羅していて、事業所内はもちろん接待の場や営業車の中、取引先や顧客の自宅なども含まれます。顧客の自宅というのは一見すると奇妙な感じもしますが、確かに訪問営業や引越や建築・改装関係で顧客の自宅に行くこともあるでしょうから、そこまで含めて示されているのはおよそ「仕事している時間にいるあらゆる場」がこの法令での「職場」という理解で良いと思います。何がセクハラに該当するのかといった定義論やこの職場がどこまでかといった内容は「セクシュアルハラスメント(セクハラ)とは|主な行為と対策(労働問題弁護士ナビ)」に簡潔にまとめられています。

上記紹介の「主な行為と対策」の中にも記載がありますが、「男女問わず結婚に関しての話を聞くこと」や「性的表現を含む話、ファッションセンス、身体的特徴について話すこと」「「男のくせに」という言葉をかけること」もセクハラになるということが書かれています。つまりセクハラは概念上も法令上も運用上も本来は「男性→女性」だけでなく「女性→男性」も存在するわけです。立場の上下は関係ありませんし、実際の性別どうこうも関係ありません。定義上はそういうことになっています。

確かに「男性→女性」のパターンは過去からずっと多かったでしょうし、「男性→男性」や「女性→女性」だとセクハラよりはパワハラの方が認識されやすいなどはあるでしょう。だからこそ「#MeToo」ということになるのだと思いますが、セクハラの概念上それを行う側が必ずしも「男性」や「上司」ではないという点は踏まえておきたいところです。部下→上司、女性→男性も概念上は同じです。

私が見聞きしてきた中でも該当するだろうパターンとしては、女性→男性、男性→男性の「子ども作らないんですか?」の質問。「女性に出産に関しての話を聞くこと」は前述の労働問題弁護士ナビの記事内でも言及されていますが、本質的にこの質問は男性に投げるのも同様に立派なハラスメント行為だと思います。理由の如何はどうあれ、この質問は職場・仕事で平然と投げられています(女性に対して出産云々は皆様の抗議や認識の広がりもあり多少減ったかもしれませんが、こちらは相変わらずです)。

他にも服装や仕草から「ホモっぽい」という揶揄が飛ぶこともまだまだ少なくないように思います(特に女性発信)。ほぼ侮蔑と興味本位同然の質問ですし、奇異の目で見ているわけですから、同性愛の人であってもそうでなかったとしてもハラスメント該当のはずです(ついでに揶揄と好奇でそのような問いが出ているわけですから、少数者差別にも該当しかねない問いでもあります)。

私自身まだまだ身を律していかなければならないことは多々あるわけですが、同時に「セクハラは男性がする行為」「セクハラは上司がする行為」という認識は基本原則としては間違っているわけです。せっかく「ハラスメント行為を無くしていきましょう」と動き始めたのですから、是非この点は押さえておいて欲しいと思います。

あわせて読みたい

「セクハラ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  2. 2

    田原氏 野党は安易な反対やめよ

    たかまつなな

  3. 3

    倉持由香 初の裸エプロンに感激

    倉持由香

  4. 4

    コロナ禍も国内工場は異常な強さ

    PRESIDENT Online

  5. 5

    iPhone12かProか...売り場で苦悩

    常見陽平

  6. 6

    数字を捏造 都構想反対派の欺瞞

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    ベテランは業界にしがみつくな

    PRESIDENT Online

  8. 8

    のん巡る判決 文春はこう考える

    文春オンライン

  9. 9

    社民党分裂 背景に立民の左傾化

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    世界も注目 鬼滅映画の大ヒット

    木走正水(きばしりまさみず)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。