記事

米財務省、中国からの投資制限へ緊急事態法の活用など検討=次官補

[ワシントン 19日 ロイター] - 米財務省のターバート次官補(国際市場・投資担当)は19日、機密性が高いセクターに対する中国からの投資を制限する方法として、国際緊急経済権限法の活用や、安全保障の観点から対米外国投資を審査する対米外国投資委員会(CFIUS)の権限拡大に向けた法案の成立を検討中だと明らかにした。

国際金融協会(IIF)の会合で語った。

ターバート次官補は、財務省のこうした取り組みは、米通商法301条に基づくトランプ政権の知的財産権保護措置の一環だと説明。

財務省内に、CFIUSの権限拡大を目指す部署とは別に、トランプ大統領の指示で中国からの投資制限に取り組む特別な部署があると明らかにした。

その上で、財務省としてはCFIUSの権限を拡大する「外国投資リスク審査近代化法」(FIRRMA)が議会で承認され、成立することを目指すとし、「CFIUSの権限拡大は法令として規定され、思慮深い方法でなされるべきだ」と語った。

1977年に施行された国際緊急経済権限法により、大統領は「異例かつ重大な脅威」に対して非常事態を宣言し、取引禁止や資産差し押さえなどの措置を講じることができる。

同法を活用する場合、トランプ大統領は機密性が高いセクターへの中国からの投資に関連して非常事態を宣言することで、こうした投資への規制を強化できる。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「スゴイ日本!」ばかりのテレビ五輪放送。在留外国人は東京五輪を楽しめるか

    Dr-Seton

    08月05日 08:29

  2. 2

    なぜ選手が首長を訪問? 名古屋・河村市長のメダルかじりで「表敬訪問」に疑問の声

    BLOGOS しらべる部

    08月05日 18:37

  3. 3

    淀川長治さんが『キネマの神様』を絶賛?CMに「冒涜」と映画ファン激怒

    女性自身

    08月05日 09:07

  4. 4

    環境省がエアコンのサブスクを検討 背景に熱中症死亡者の8割超える高齢者

    BLOGOS しらべる部

    08月04日 18:05

  5. 5

    ベラルーシ選手はなぜ政治亡命したのか ルカシェンコ政権の迫害ぶりを示した東京大会

    WEDGE Infinity

    08月05日 09:18

  6. 6

    ワクチン完全接種5割の8月末まで好転無しか

    団藤保晴

    08月05日 09:02

  7. 7

    "ラ王世代"にはない価値観「これ絶対うまいやつ!」というラーメンが若者に大人気なワケ

    PRESIDENT Online

    08月05日 14:29

  8. 8

    入院制限の前にやることがあるでしょう

    鈴木しんじ

    08月05日 14:09

  9. 9

    ひろゆき「バカほど『自分にごほうび』といってムダにお金を使う」

    PRESIDENT Online

    08月05日 15:33

  10. 10

    東京都、新規感染者数5042人に疑問

    諌山裕

    08月05日 17:42

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。