記事

伊藤忠、ユニー・ファミマを子会社化 金融事業などで協力 

[東京 19日 ロイター] - 伊藤忠商事<8001.T>は19日、ユニー・ファミリーマートホールディングス<8028.T>に株式公開買い付け(TOB)を行うと発表した。連結子会社化し、これまでの原料調達や製造・中間流通の合理化のみならず、電子マネー、クレジット、ポイント、IDを含む金融事業の開発、アジアを含む海外事業の強化などにグループとして取り組む体制を作る。

ユニー・ファミマはTOBに賛同している。TOB実施後も、上場は維持する。

TOBは、1株1万1000円で、所有割合50.1%を上限に取得する予定。買い付け株数に下限は設けていない。買い付け代金は1203億円。

TOB価格1万1000円は、18日の終値1万0020円に対して9.78%、1カ月の終値単純平均9013円に対して22.05%のプレミアムが付いている。

伊藤忠は現在、41.45%の株式を保有している。伊藤忠のフィナンシャルアドバイザー(FA)は野村証券、ユニー・ファミマはSMBC日興証券。

*内容を追加しました。

(清水律子)

あわせて読みたい

「伊藤忠商事」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  3. 3

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  4. 4

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    8割が遭遇する中年の危機に注意

    NEWSポストセブン

  9. 9

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    河野大臣 コロナ重症化率を解説

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。