記事

高校在学中の妊娠、約3割が自主退学に「排除されてる印象」


【妊娠した女子高生の3割が自主退学している(写真/アフロ)】

 3年前の冬、都内に暮らす主婦の高橋ゆきえさん(仮名・46才)は、当時高校3年生だった娘の美緒さんから衝撃的な一言を告げられた。

「実は妊娠しちゃったんだよね…」

 3学期が始まったばかりの頃、美緒さんが体調不良を訴え、学校を休む日が続いたため、理由を問いただしたところ、告白されたという。

「相手は1才年上のフリーターの男性でした。娘にとって初めての彼氏で、避妊もせずに行為に至り、妊娠してしまったようです。聞いた瞬間は“嘘だと言って!”と目の前が真っ暗に。家族会議を何度も重ねたのですが、普段は自分の意見をあまり言わない優柔不断な娘が“絶対に産みたい”と譲らなかった。その姿を見て、親として応援すべきではないかと思ったんです」(高橋さん)

 このとき、美緒さんはすでに妊娠7か月。中絶できる時期はすぎていた。高橋さん親子はすぐさま学校に相談した。

「“学校内で何か事故があったり、体調が急変したら、娘さんにとって最善とはいえない”と、自主退学を勧められました。覚えているのは、先生が“娘さんのことを思えば”と繰り返しおっしゃっていたことです。でも今考えると、高3の2学期までは通っていたのだから、休学して復学できるような提案など、別の方法は探れなかったのかな、と思うところはあります」(高橋さん)

 結局、美緒さんは高校を中退。彼とは結婚することなく、桜が咲く頃、元気な女の子を産んだ。

 高橋さん親子の話は決して他人事ではない。岩手県に住む相葉あやかさん(仮名・25才)。彼女もまた、高校3年の12月に妊娠が発覚した。学校との話し合いの結果、自主退学して出産という道を選択した。

「妊娠発覚の少し前から親と仲違いをして、精神的に不安定になっていて、学校を休みがちでした。当時は“もういいや”って勢いで中退しちゃいました。でも、今思うと、親にはやはり申し訳なかったですね。もうちょっと待てば卒業できたのにな、って」

◆妊娠した子を特別扱いはできない

 3月30日、文部科学省は女子高校生の妊娠について初の実態調査(『妊娠した高校生の在籍状況2015~2016年度』)を公表した。

 それによれば、全国の公立高校(3571校)が把握している妊娠は2098件。うち3割(674件)が自主退学していた。しかも自主退学の中には学校の勧めによるものが32件あったという。

 自主退学を勧めた学校側の理由は、「母体の状況や育児を行う上での家庭の状況から、学業継続が難しいと判断した」「学校の支援態勢が充分ではなく、本人の安全が確保できないと判断した」というもの。

 しかし、この中には、望まない退学に生徒が追い込まれていたケースもあるだろう。この結果を受けて、文科省児童生徒課は都道府県教委などに、安易な退学勧告を行わないよう求める通知を出した。

 一般社団法人ライフデザイン・ラボの代表理事・白水崇眞子さんは高校現場での支援経験から、実際の「自主」退学件数はもっと多いのでは、と疑問を示した。

「高校は義務教育ではありません。本人が学びたいと願って入学しているのに、妊娠したから、体が変化するからといい、学校側が退学を勧める権利がどこにあるのでしょう。調査報告では“本人の健康面を考慮して”という理由がありますが、病気やアレルギーになった生徒に退学を勧めるでしょうか? いわゆる高校生の妊娠・出産が“不道徳”であり、その責任を女子生徒だけが負わされ排除されている印象です」

 滋賀県内の公立高校で国語を教えている内藤由美さん(仮名・30才)は、学校側の本音をこう明かす。

「基本的には母子(生徒と胎児)とうまく共存していくことを考えますが、あくまで学業に支障がない場合の話です。出席単位が足りるのか、テストが受けられるのかとか、いろんな可能性を考えた時、難しいということになるんですよね。

 それでも生徒が“退学したくない”というのであれば、学校側も受け入れていかなくてはいけない部分もあるのでしょうが、学校はその生徒だけのものではありません。クラスメートなどへの影響も考慮しなければなりません。特に多感な時期ですから、妊娠した子だけを特別扱いするわけにはいかない。そういった話し合いをしていく中、生徒や保護者が自主退学を決意されることも多いです」

※女性セブン2018年5月3日号

あわせて読みたい

「女子高生」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  5. 5

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  6. 6

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  7. 7

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。