記事

産休から復帰の赤江珠緒アナ 再び朝の情報番組にと熱視線も


【活動再開した彼女に注目(写真:ロケットパンチ)】

 最近のテレビ界は空前の「美熟女子アナ」ブームだ。今月産休から復帰、ラジオで活動再開した赤江珠緒アナ(フリー・43)にも熱視線が注がれている。

「本人の冠番組『たまむすび』(TBSラジオ)は、現在のラジオ人気を牽引する存在。赤江アナの復帰はファンを熱狂させており、聴取率もハネ上がっているそうです。文化人コメンテーターからも評価が高いだけに、再び朝の情報番組に起用しようと考えているテレビ局もあると聞きます」(芸能プロ関係者)

 日本テレビでは、『ズームイン!!サタデー』を13年超も担当する望月理恵アナ(フリー・46)の存在感が際立つ。

「フリーアナを重用することが少ない日テレにおいて異色の存在です。アナウンサーになるまでは一般企業のOLをしていたこともあり、気配りが抜群。スタッフからの評判も高い。“モッチーがいるから『ズムサタ』を観る”という番組ファンも多いので、まだまだ“ズムサタの顔”として活躍が続きそうです」(日テレ情報番組スタッフ)

※週刊ポスト2018年4月27日号

あわせて読みたい

「アナウンサー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ベトナムで低下が進む「親日度」

    WEDGE Infinity

  2. 2

    Amazonと違う楽天の「送料無料」

    自由人

  3. 3

    クロ現のプレゼン特集は「最悪」

    メディアゴン

  4. 4

    山本太郎氏を利用する立民に呆れ

    田中龍作

  5. 5

    よしのり氏 ヤジ糾弾は魔女狩り

    小林よしのり

  6. 6

    迎撃魚雷の実用化が進まない背景

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  7. 7

    自民のヤジ 謝罪要求は筋違いか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    メルカリのOrigami買収判断は謎

    やまもといちろう

  9. 9

    韓国客減る対馬 土地買収は続く

    NEWSポストセブン

  10. 10

    芸能人不倫叩きに感じる恐ろしさ

    いいんちょ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。