記事

コーカー米上院議員、所得税減税の恒久化に強く反発

[ワシントン 18日 ロイター] - コーカー米上院議員(共和)は18日、所得税減税の恒久化について、強く反対すると述べた。所得税減税は、議会で昨年末に可決された税制改革案に時限措置として盛り込まれた。

コーカー氏は米オンライン新聞クリスチャン・サイエンス・モニターが後援する朝食会で記者団に対し、恒久化について「政治的であり、わが国にとって良くない。グロテスクだ」と述べた。

米議会共和党の指導部は、今年の中間選挙前に、同法案の採決に向けて動いている。ただ、上院での法案可決に必要な民主党の支持が得られるかどうか不明。コーカー氏の発言は、一部の共和党議員にも反発があることを示唆している。

トピックス

議論福島第一原発処理水の海洋放出は許容できるリスクか?

ランキング

  1. 1

    ひろゆき氏が日本の日付管理評価

    西村博之/ひろゆき

  2. 2

    北野武 死の「理由」憶測に持論

    NEWSポストセブン

  3. 3

    田原氏「菅首相は地雷を踏んだ」

    田原総一朗

  4. 4

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  5. 5

    野党合同ヒアリングの悪者さがし

    千正康裕

  6. 6

    大阪市なくなるのは嫌という心理

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    白昼堂々万引きも放置? 米の現状

    後藤文俊

  8. 8

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  9. 9

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  10. 10

    マイナンバー関心の低さが障壁に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。