記事

米英仏のシリア攻撃(ロシアの立場)

今回の米英仏のシリア化学兵器関連施設に対する攻撃で、最も注目されるのがロシアの立場ですが、各地のロシア大使の発言等は別として、現実には極めて冷静に事態を見ている感じがします。

先に在レバノンのロシア大使が、米等の攻撃の場合は、ロシアは米のミサイルのみならずそれを発射した基地(要するに米艦)も攻撃するだろうなどと発言し、大きな注目を集めましたが(この発言は、彼がそのような発言をすることを本国から認められてはいなかったのではないか?という議論が米メディアでは専ら行われているが、レバノンの大使ということからすると、かなりの不規則発言ではないかという気もする)、在米大使は声明で、米英仏の攻撃を非難し、これはプーチン大統領に対する侮辱であり、受け入れがたく、その影響は避けがたいと表明したとのことです

他方ロシア国防省は14日声明で、シリアに対する攻撃は主権国家に対する攻撃で受け入れられない、としつつも、タルトゥス(海軍)とhamimim (空軍)の両ロシア軍基地は、これらミサイルの攻撃対象ではなかったと表明しました。
声明は、これらのミサイルは両基地に対するロシアの防空責任地域には入らなかったと説明した由

http://www.alquds.co.uk/?p=916445
http://www.aljazeera.net/news/arabic/2018/4/14/روسيا-الضربات-ضد-سوريا-لم-تمس-دفاعاتنا-الجوية
https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2018/04/14/موسكو-ضربات-سوريا-إهانة-لبوتين-ولها-عواقبها.html

https://www.alarabiya.net/ar/arab-and-world/syria/2018/04/14/موسكو-ضربات-سوريا-إهانة-لبوتين-ولها-عواقبها.html

あわせて読みたい

「トランプ政権のシリア攻撃」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    石原氏が怒る自衛隊員軽視に賛意

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    南青山住民にひろゆき氏らが苦言

    キャリコネニュース

  3. 3

    4Kと8Kテレビの購入はまだ早い

    krmmk3

  4. 4

    トランプ氏の中国つぶしは本気

    MONEY VOICE

  5. 5

    PayPayは成功? 商店街でみた現実

    MONEY VOICE

  6. 6

    自民議員 辺野古工事妨害に怒り

    和田政宗

  7. 7

    電子マネー乱立で不便になる日本

    かさこ

  8. 8

    APAMAN爆発原因のスプレーに疑惑

    キャリコネニュース

  9. 9

    池上氏 政府は4島返還を断念した

    文春オンライン

  10. 10

    海外投資家の日本国債保有が急増

    久保田博幸

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。