記事

麻生財務大臣による福田事務次官のセクハラ容認は財務省だけでなく日本全体のセクハラ容認につながる

公文書改ざんなど森友問題に揺れる財務省の事務方トップの福田淳一事務次官が繰り返していたセクハラが明るみに出ています。福田財務事務次官が女性記者に対して「胸触っていい?」と言っている「セクハラ音源」がデイリー新潮のサイトに公開されたのです。

ところが、麻生太郎財務大臣は、「本人の実績を踏まえれば、あの一点をもって能力に欠けると判断しているわけではない」などとして、処分の必要はないとの考えを示しています。

セクハラをしても「本人の実績を踏まえれば」「処分の必要はない」などということが、国家公務員の職場でまかり通るものなのでしょうか?

国家公務員に対する「懲戒処分の指針」(人事院事務総長発、最終改正:2016年9月30日)に、以下の「セクシュアル・ハラスメント」の項目があります。

(13) セクシュアル・ハラスメント(他の者を不快にさせる職場における性的な言動及び他の職員を不快にさせる職場外における性的な言動)

ア暴行若しくは脅迫を用いてわいせつな行為をし、又は職場における上司・部下等の関係に基づく影響力を用いることにより強いて性的関係を結び若しくはわいせつな行為をした職員は、免職又は停職とする。

イ相手の意に反することを認識の上で、わいせつな言辞、性的な内容の電話、性的な内容の手紙・電子メールの送付、身体的接触、つきまとい等の性的な言動(以下「わいせつな言辞等の性的な言動」という。)を繰り返した職員は、停職又は減給とする。この場合においてわいせつな言辞等の性的な言動を執拗に繰り返したことにより相手が強度の心的ストレスの重積による精神疾患に罹患したときは、当該職員は免職又は停職とする。

ウ相手の意に反することを認識の上で、わいせつな言辞等の性的な言動を行った職員は、減給又は戒告とする。


今回の福田財務事務次官のケースは、上記の「イ」の「わいせつな言辞等の性的な言動を繰り返した職員は、停職又は減給とする。」に当てはまりますから、「停職又は減給」処分をする必要があるのです。

それから、政府・厚生労働省は、セクハラ予防対策は事業主の義務とする男女雇用機会均等法の第11条に基づいて、「事業主の皆さん 職場のセクシュアルハラスメント対策はあなたの義務です!!」というパンフレットを発行しています。その冒頭で厚労省は次のように指摘しています。

職場におけるセクシュアルハラスメントについて必要な対策をとることは事業主の義務です。必要な措置は10項目あります。

職場でのセクシュアルハラスメントは、働く人の個人としての尊厳を不当に傷つける社会的に許されない行為であるとともに、働く人が能力を十分発揮することの妨げにもなります。それはまた、企業にとっても、職場秩序の乱れや業務への支障につながり、社会的評価に悪影響を与えかねない問題です。

男女労働者がセクシュアルハラスメントのない職場でいきいきと働くことができる雇用管理の実現に向けて、法に沿った対策はもちろんのこと、自社に合ったより効果的な対策に積極的に取り組みましょう。

そして、事業主の義務として10項目のセクハラ対策が必要だとして、その10項目の1つめに「事業主の方針の明確化及びその周知・啓発」を厚労省はあげ、「セクシュアルハラスメントに当たる性的な言動をした場合に具体的にどのような対処がなされるのかをルールとして明確化し、労働者に認識させることによってセクシュアルハラスメントの防止を図ること」が必要だとしています。

これは国家公務員の場合は、上記で紹介した「わいせつな言辞等の性的な言動を繰り返した職員は、停職又は減給とする。」という「具体的な対処」を行うことによって、セクハラの防止を図ることが必要だということになります。

以上、見てきたように、麻生財務大臣の「本人の実績を踏まえれば、あの一点をもって能力に欠けると判断しているわけではない」などということは、国家公務員の「懲戒処分の指針」にも反しますし、セクハラ予防対策は事業主の義務とする男女雇用機会均等法と、政府・厚労省が事業主にセクハラ対策を義務としている点とも反します。

麻生財務大臣による福田財務事務次官のセクハラ容認は、国家公務員の職場をセクハラ容認職場とする上に、政府・厚労省として行っている日本社会におけるセクハラ防止対策をも蹂躙するという2重の意味でセクハラ容認社会を推進するものです。

ブラック企業被害対策弁護団代表の佐々木亮弁護士の次のツイートが問題を端的に言い表しています。麻生財務大臣はただちに福田財務事務次官を処分すべきです。


https://twitter.com/ssk_ryo/status/984597104369647616
https://twitter.com/ssk_ryo/status/984596244763852801

(井上伸)

あわせて読みたい

「セクハラ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  4. 4

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  5. 5

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  6. 6

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  7. 7

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  8. 8

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    コロナ起源は輸入冷食 中国主張

    ロイター

  10. 10

    張本氏 坂本勇人は図に乗ってる

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。