記事

新党結成に向け民進・希望党首会談を開催

 大塚耕平代表と希望の党の玉木雄一郎代表は9日夕、新党結党を目指すことを確認するため党首会談を国会内で開いた。

 会談では、民主主義と国民生活を守り政権交代可能な政治体制を一刻も早く構築するため志を共有する同志が結集し新党結成を目指すこととし、(1)両党の役員で構成する新党協議会を設置(2)新党協議会のもとに綱領・基本政策に関する検討会、組織・規約・選挙に関する検討会を設置(3)新党協議会における検討結果を踏まえ、両党それぞれにおいて承認を得る――ことを確認した。

 会談終了後に両党代表が共同で記者会見を開いた。

 いつ頃までに新党を立ち上げたいかという問いに対して大塚代表は、「できる限り早期に中道的な新しい党を目指すということでこの展開に至っているので、できる限り早期に結論を得たいと思っている。現時点で具体的な期日について申し上げることはできないので新党協議会の中で日程感について詰めていきたい」と説明した。

 何を目指す政党にしたいかを問われると大塚代表は、「民主主義と国民生活を守る。そして、党大会でも説明して了解いただいた、地域のことは地域で決めていく地域主義というものを私たちの仲間は大変重視しているので、この新しい党は民主主義と国民生活と地域主義を守るそういう政党としてしっかりと立ち上がって、政権を担いうる姿にしていきたい」と力強く語った。

 玉木代表は同じ質問に対して、「方向性は同じ」としたうえで、「中間層を中心とした国民生活を最優先に考える。そういう政治勢力を結集したい」「新しいレールを未開の荒野に敷いていくような、そういう次の時代を切り開く政党として私たちは立ち上がっていきたい」などと述べた。

 記者会見終了後すぐに第1回新党協議会が開かれた。

PDF「党首会談確認文書」党首会談確認文書

民進党広報局

あわせて読みたい

「民進党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    内側から見た西野サロンの炎上

    森山たつを / もりぞお

  2. 2

    「支持できない」枝野代表に直撃

    たかまつなな

  3. 3

    生活保護を含め制度改善が必要

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  4. 4

    裕福な高齢者層 TVは消費を煽れ

    毒蝮三太夫

  5. 5

    マルチで家庭崩壊…勧誘法に愕然

    fujipon

  6. 6

    銀座クラブ報道に蓮舫氏「迷惑」

    立憲民主党

  7. 7

    五輪中止で保険会社30億ドル損失

    ロイター

  8. 8

    通勤電車に触れぬマスコミの事情

    川北英隆

  9. 9

    菅首相を推した田原氏が語る失望

    NEWSポストセブン

  10. 10

    そこまでやる? トヨタ式在宅勤務

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。