記事

ドル106円後半、米雇用統計を消化 方向感なし

[東京 9日 ロイター] - 午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場午後5時時点に比べ、わずかにドル高/円安の106円後半だった。底堅さと上値の重さが共存し、朝方から方向感なく推移した。

午後のドルは朝方につけた高値を上抜け、107.06円まで上昇する場面があった。106円後半の底堅さはあるものの、107円半ばの上値の重さも意識されるという。

米国と中国の貿易戦争を懸念する声が多いが、連日伝わってくるニュースに「耳が慣れてきた」(国内金融機関)との声も出ている。株価の動きに比べてドル/円の動きが鈍く、「ポジションをとるにしても大方見えた後でいいのではないかという心理が外為市場の参加者にありそうだ」(同)という。

両国が報復関税を繰り返していけば、互いの経済が立ちいかなくなるため、「現実的な路線に収束する可能性が高い」(みずほ証券の鈴木健吾チーフFXストラテジスト)との指摘もあった。

4月中旬に行われる予定の日米首脳会談については、トランプ米大統領から強気の発言が出て、円高方向に触れるリスクが指摘されている。また、会談直前に米財務省が日本を名指しで批判するような為替報告書を公表する可能性もあり、警戒されている。

日米首脳会談はどちらかというと円高リスクと見る向きが多く、何事もなく通過した場合は円安方向に動く可能性もありそうだ。

<午前のドル/円も方向感なし>

3月の米雇用統計の発表を経た午前の取引では、ドルが一定の底堅さを保ちながらも、方向感に乏しい値動きに終始した。

米中貿易摩擦を巡るドル/円の上下変動で、儲かった短期筋が少ないといい、「売れば上昇し、買えば下落するという往復ビンタを受けたファンドが多く、ドル/円ではポジションを持たないことにしたのだろう」(外国銀)との見方が出ていた。

ドル/円<JPY=>  ユーロ/ドル<EUR=>  ユーロ/円<EURJPY=>

午後3時現在 106.97/99 1.2280/84 131.37/41

午前9時現在 106.94/96 1.2269/73 131.23/27

NY午後5時 106.91/95 1.2281/85 131.30/34

(為替マーケットチーム)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    大坂なおみの聖火最終点火に感じた「逆方向の政治的なバイアス」

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月25日 08:28

  2. 2

    ファクターX 新型コロナワクチン副反応が日本で少し強いのはこのため? 日本のファクトを!

    中村ゆきつぐ

    07月25日 10:34

  3. 3

    中田敦彦氏、出版社抜きで電子書籍Kindle出版!著者印税は7倍に!出版社スルー時代の契機になる

    かさこ

    07月25日 08:41

  4. 4

    7月24日(土)ムネオ日記

    鈴木宗男

    07月24日 17:20

  5. 5

    五輪開催を巡り立民と国民民主の立場に差異 国民の共感を得られぬ立民の主張

    早川忠孝

    07月24日 18:37

  6. 6

    バッハ会長“長過ぎスピーチ”で…テレビが映さなかった「たまらずゴロ寝」選手続々

    SmartFLASH

    07月24日 09:20

  7. 7

    五輪開会式 深夜の子ども出演が波紋…橋本聖子が4日前に任命

    女性自身

    07月25日 08:51

  8. 8

    東京都心部の不動産を物色する中国人 入国できなくてもリモート投資を続けるワケ

    NEWSポストセブン

    07月25日 09:04

  9. 9

    退職金や老後資金を吸い上げる「ラップ口座」の実態

    内藤忍

    07月24日 11:33

  10. 10

    自民党で相次ぐ世襲の新人候補者 3つの弊害を指摘

    山内康一

    07月24日 09:24

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。