記事

ぼっち旅もOK!飲んべえアイドルが自撮りしてきた「台湾」おすすめスポット

1/3
BLOGOS編集部


BLOGOS読者のみなさん、こんにちは今野亜美です。

前回の記事で台湾に訪れた様子を紹介しましたが、いかがでしたか?台湾の人は、親切で優しい人が多いから、私も大好きで一人でもよく行っているんです。

日本からだったら距離的にも気持ち的にもすぐって感じなので、旅行好きの人はぜひ一度行ってみてくださいね。

今回は、台湾一人旅好きの私が知っている、現地のオススメスポットを紹介します!

台湾といえばやっぱりエビ釣り!

前回の台湾旅行で、現地で有名なレジャー「エビ釣り」を初体験しました。行った店は、雙連駅の近くの、ちょっと怪しげな裏道にあるお店。釣り堀と居酒屋のようなスペースが併設になっていて、食事だけしに来る人もいるようでした。


到着後、釣りざおとエサを受け取ったら、いざ釣り堀へ。「釣りは初めてです」と伝えると、店員のおじちゃんが丁寧に指導してくれました (一番盛り上がってたのがそのおじちゃん) 。

釣り堀はこんな感じです。


室内でエビ釣りって、どうなの?って思いますよね。本当に釣れるのかって。これが、結構釣れる…!おじちゃんの熱血指導のおかげかも。


ビールを買って、釣りながら飲むこともできます。賞味期限が18日しかない台湾ビールを飲みました。これ、好きなビール。


釣ったエビは後で焼いて食べられます。エビを串に指し、塩をまぶし、焼く。…店員さんがほぼやってくれましたけど(笑)。

エビは…まぁまぁ美味しかったです。


一時間400元とちょっと高めのレジャーですが、その価値ある楽しさです。台湾っぽいスポットなので興味がある方はぜひ。


◆林森活蝦燒烤
台北市中山區林森北路353巷21號
MRT雙連駅から徒歩約8分

台湾ビール工場で飲むビールはやっぱりウマい

ビール好きの人にオススメしたいのは、台湾ビールの工場です。忠孝新生駅から歩いて数分とアクセスしやすい場所にあります。



ここでは、夜にビアホールが営業しているのですが、夜って行きたいところがたくさんあるので無理だって人もいますよね。でも諦めるのはまだ早い!

台湾ビール工場では、昼でも飲めるんです。工場内に売店のような場所があり、そのレジ横にはサーバーが…!!!
 

そう、ここで生ビールが買えるんです…!!!!しかも一杯60元。約240円。安っ。

私が行ったのは、数日間の台湾旅行で日本へ帰る日に滑り込み味だったんですけど、この〆の一杯は美味しかったなー!すごくハッキリと覚えています。

昼からお酒を楽しむ場所ってそんなにないので、ここは覚えておいて損はありませんよ!

◆台北啤酒工場
台北市中山区八德路二段85號
MRT忠孝新生駅から徒歩約10分

あわせて読みたい

「グルメ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    北方領土の交渉で日米同盟に危機

    天木直人

  2. 2

    「少年院出身アイドル」の破壊力

    松田健次

  3. 3

    経済不振で日本叩きを始める韓国

    WEDGE Infinity

  4. 4

    北方2島返還で日本は多くを失う

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    北朝鮮の高官が日本に賠償要求

    ロイター

  6. 6

    石破氏 2島返還論は概念的に矛盾

    石破茂

  7. 7

    新型Mac miniは「いちいち快適」

    常見陽平

  8. 8

    NZ航空の低レベルサービスに驚き

    かさこ

  9. 9

    空自は低価格の中国機を導入せよ

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  10. 10

    BTS炎上 思想なき浅はかさが原因

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。