記事
  • S-MAX

ソフトバンク、SoftBankやY!mobileの携帯電話や固定電話などの通話が設備不具合で約3時間半利用しづらい状況に!すでに復旧済みながら2月の障害に続き再度重大事故か

画像を見る
ソフトバンク&ワイモバイルの携帯電話などの音声通話で障害!

ソフトバンクは3日、携帯電話サービス「SoftBank」や「Y!mobile(ワイモバイル)」における音声着信の一部や固定電話「おうちのでんわ」および法人向け「ホワイトオフィス」の発着信が障害によって利用しづらい状況となっていたとお知らせしています。

すでに復旧済みで、障害発生期間は2018年4月3日(火)17時頃から20時29分までのおよそ3時間半。影響地域は全国で、原因は音声設備の不具合による影響だとしています。

電気通信役務の区分時間影響範囲
1緊急通報を取り扱う音声伝送役務1時間3万
2緊急通報を取り扱わない音声伝送役務2時間3万
1時間10万
3利用者から電気通信役務の提供の対価としての料金の支払を受けないインターネット関連サービス(音声伝送役務を除く)24時間10万
12時間100万
41~3までに掲げる電気通信役務以外の電気通信役務2時間3万
1時間100万


ソフトバンクでは今年2月にもSoftBankやY!mobileの携帯電話などにおける音声通話が利用しづらい状況になり、このときはおよそ9時間14分と長期に渡り、さらに約67万に影響があったとして総務省の定める「重大事故」に相当して詳細を報告することになっていました。

そうしたことがあった直後の今回、さらに総務省が定める重大事故に相当しそうな3時間超の障害を起こしてしましました。重大な事故に該当する場合には、発生から30日以内に詳細な報告書を総務大臣に提出する必要があります。なお、重大な事故は「電気通信事業法」の第28条に基いて以下の条件が指定されており、今回の場合は1または2に該当すると見られます。

記事執筆:memn0ck

あわせて読みたい

「ソフトバンク」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    庶民に自粛させ豪遊する自公幹部

    田中龍作

  2. 2

    歯磨きで感染? 断定報道「誤り」

    川島透

  3. 3

    感染減 季節性よりGoToが要因か

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    病院長解任に「旭川医大の酷さ」

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    携帯新料金 武田氏一転して評価

    赤木智弘

  6. 6

    小池氏が応援遊説 宣言下に驚き

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  7. 7

    サンダース氏写真 撮影者が不満

    Rolling Stone Japan

  8. 8

    国民煽る河野氏「和製トランプ」

    SmartFLASH

  9. 9

    菅首相を吊し上げ 予算委の惨状

    青山まさゆき

  10. 10

    マホト恋人の今泉が出した答え

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。