記事

マネックス、コインチェック買収を検討 和田社長は退任見込み

[東京 3日 ロイター] - マネックスグループ<8698.T>は3日、傘下のマネックス証券が、巨額の仮想通貨流出事件を起こしたコインチェック(東京都渋谷区)の買収を検討していると発表した。複数の関係筋によると、買収額は数十億円の見込み。

和田晃一良社長は退任し、マネックスが社長を派遣する方向で検討している。

コインチェックは2度の業務改善命令で、金融庁から経営体制の刷新を求められてきた。関係筋によると、コインチェックの和田社長が旧知のマネックスG・松本大社長に経営支援を要請。松本社長が、マネックス証券がコインチェックを子会社化する買収案を提示したという。

マネックスは、コインチェックの議決権の過半を握り、経営陣を派遣する方針。コインチェックの和田社長、大塚雄介取締役は退任するが、社内に留まり業務運営をサポートする案も出ている。

コインチェックは、仮想通貨交換業者の登録制導入前から交換業を営んでいたことから、「みなし業者」として事業を行ってきた。マネックスの傘下に入れば、仮想通貨流出で失った信用を補うことができる。

一方、マネックスグループは、傘下のマネックス証券が仮想通貨交換業の登録申請に向けて準備を進めてきた。コインチェックの買収を通じ、仮想通貨の最新テクノロジーに詳しい技術者が手に入るメリットがある。

*内容を追加します。

(和田崇彦、布施太郎 編集:田巻一彦)

あわせて読みたい

「仮想通貨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  3. 3

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  5. 5

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

  6. 6

    新立民に目新しさがないのは当然

    川名 ゆうじ

  7. 7

    菅首相の庶民派イメージは偽りか

    NEWSポストセブン

  8. 8

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  9. 9

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  10. 10

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。