記事

女性議員を増やす、というより “当たり前”をすべての人に!

女性議員産休:「不十分」8割 家庭との両立困難 内閣府調査(毎日新聞)
https://mainichi.jp/articles/20180402/ddm/003/010/109000c

女性議員を増やす、というより女性だろうが誰だろうが“当たり前”を平等に!という希望があります。

仕事も子育てもやるからには頑張りたいんです。

それは男性も女性も、性別関係なく同じだと思うんですよね。。。

さてさて、記事には

女性議員が少ない原因として「議員活動と家庭の両立が難しい」が最多の78・6%「家族や周囲の理解を得づらい」73・4%「政治は男性がするものという考え方が強い」 59・1%と、出てきたそうです。

ふむふむ、うんうん、と読みながらも「政治は男性がするものという考え方が強い」は男女ともに見られなぁ、と。

女性からも「子どもを預けてまで仕事?」「子育てを経験してから(子どもが大きくなってから)仕事したら?」と言われたこともあります。

ただ、こういう“意識”の問題は実例が増えてくることでおのずと変わってくる“常識”は時代と共に変わってくると思います。

やはり、対応すべきはその実例を増やせるような制度であったり、ルールの明文化なのでは、と思います。

産休の充実確保、などというと「休みたいのか」という批判もありますが休みが欲しい、のではなく、不測の事態をふくめいつ何時も責任を全うできる環境に近づけたい、という意思です。

議論を盛り上げ、形にしなくては!

あわせて読みたい

「女性議員」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    話通じぬ韓国に「もう駄目かも」

    やまもといちろう

  2. 2

    「韓国は中露の標的に」北が予言

    高英起

  3. 3

    米朝首脳から無視され始めた韓国

    早川忠孝

  4. 4

    米にも露呈した文大統領の異質性

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    「嘘の天国」韓国本が自国を批判

    高英起

  6. 6

    韓国が教科書から漢江の奇跡削除

    SmartFLASH

  7. 7

    韓国情勢はトランプ氏が元凶か

    小林よしのり

  8. 8

    原発なくとも東電の電力は余裕

    かさこ

  9. 9

    「GSOMIA報道は感情的」に反論

    小林よしのり

  10. 10

    山本太郎氏は都知事選に出るべき

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。