記事

トラウト、ジャッジ…他、MLB大物が語る大谷翔平の可能性


【メジャーの至宝・トラウトの大谷評は(撮影:田口有史)】

『21世紀のベーブ・ルース』とも呼ばれる大谷翔平(23)に興味津々なのはファンばかりでなく、同じグラウンドに立つ選手たちも同様だ。メジャーの現役スター選手、そして大物OBに「大谷・二刀流」について聞いてみた。

「もの凄くエキサイティング」と声を弾ませたのは、大谷の所属するエンゼルスの主砲であり、今やメジャーの顔ともいえるマイク・トラウト(26)だ。

「投げても打っても信じられないほどの才能を感じる。一言でいうなら、彼はスペシャルだ。オレも高校時代に投手をやったことがあるけど、二刀流なんて考えたこともなかった。彼が成功しても、その後を追って二刀流選手が続々と出てくるなんて絶対に思わない。それほどスペシャルなんだ」

 ジャイアンツの選手代表として、大谷の交渉面談に同席した現役最高の捕手、バスター・ポージー(30)も「彼のような選手が登場することは球界にとって素晴らしいこと」と話す。

「思っていたよりも体がずっと大きくて驚いた。特に、立派な肩が印象に残っている。プレーぶりは映像でみたが、投打ともメジャーで十分通用する。162試合の長丁場やタフな遠征などに順応でき、試合に常時出られるのなら2桁勝利、2桁ホームランはいける」

 昨季、52本塁打を放ってルーキーのホームラン記録を塗り替えたヤンキースのアーロン・ジャッジ(25)。新人王と本塁打王に同時に輝いた彼も、大谷との対戦を心待ちにしている。

「力強くグレートなスイングをしている。あの振りなら、メジャーの投手に力負けすることはない。インタビューからは、野球に取り組む姿勢の良さを感じた。

 ここで成功するには真面目さ、勤勉さが重要だ。投げる姿を見ていないので具体的な数字は挙げられないが、少なくとも打つ方ではかなり活躍できると思う」

◆最大のネックは「スタミナ」

 ヤンキースの特別コーチで『ミスターオクトーバー』の異名を持つ伝説の男、レジー・ジャクソン(71)の評価も高い。

「ホームランも打てるし、打率も残せるタイプだ。ヒデキ(松井秀喜)と共通するところがある。でも、二刀流は難しい。私の時代(主に1970~1980年代)にも打てる投手が何人もいて、時折DHで出場するようなヤツがいたが、誰ひとり二刀流にはならなかった。体がもたないんだ。大谷が二刀流をやり通す覚悟なら、とにかく十分な睡眠をとって、しっかり食べろといいたい」

 WBCアメリカ代表の優勝監督ジム・リーランド(73)も二刀流に懐疑的だ。

「早く投手に一本化した方がいい。二刀流は肉体的にも精神的にも消耗が激しい。試合を作るのは先発投手。どのチームも欲しがるわけだから、その才能を投手に集中させるべきだろう。守らせずにDHとして起用するのはとりあえずは賢明だが、いずれ一本に決断せざるを得ない。確かに二刀流が成功することは戦力を厚くするが、だからといってトレンドになるとは思えない。それほど二刀流というのは難しいことなんだ」

 ビッグネームの投手たちも二刀流の厳しさを口にする。メジャー屈指のクローザー、ケンリー・ジャンセン(30・ドジャース)は、こう断言する。

「大谷がどうのというより、このレベルで二刀流をやること自体が不可能。早く自分に合ったほうに専念すべきだ」

 アマチュア時代からその剛腕を知られてきたスティーブン・ストラスバーグ(29・ナショナルズ)は、こうアドバイスする。

「長いシーズンを乗り切るのは想像以上に大変なことだ。自分の体によく耳を傾け、必要なときにはしっかり休むことも大事だよ」

 意見は様々だが、フルタイムの二刀流の姿を楽しみにしていることは共通している。これほどデビューが待望される新人は、少なくとも過去30年間いなかった。

●取材・文/出村義和(スポーツジャーナリスト、J SPORTS解説者)

※週刊ポスト2018年4月6日号

あわせて読みたい

「MLB」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  3. 3

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  5. 5

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

  6. 6

    新立民に目新しさがないのは当然

    川名 ゆうじ

  7. 7

    菅首相の庶民派イメージは偽りか

    NEWSポストセブン

  8. 8

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  9. 9

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  10. 10

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。