記事

次の転機は、検察が作るはず

佐川氏が肝心なポイントについて答えないことにしてしまったので、国民の間に漠然としたフラストレーションが溜まってしまった、と見ておくべきだろう。

どうせ刑事訴追の対象になるのだろうから、佐川氏は腹を括って決裁済み文書の改竄に至った経緯や理由を述べておけばそれなりに納得してしまっただろうが、今日の証人喚問では真相には至らなかった、というのが大方の国民の感想だとすれば、検察当局が森友事件の捜査を遂げるまで現在のモヤモヤ感が継続することになる。

大阪地検が一応の結論を出すのはいつか、ということがこれからの国民の関心事になる。
ダラダラと捜査を続けることは国民の批判を招くことだから、私の見立てではこの通常国会が終了するまでには何らかの処分がなされるはずだ。

まずは、佐川氏に対しての尋問が始まる。
任意の調べか強制捜査になるかでずいぶん印象が異なるが、通常であれば任意での供述を求めることになる。
検察官に対しての供述を拒んだり、明らかに虚偽の供述をしたりすると、証拠隠滅の恐れがあるということで強制捜査になることも覚悟しておくことだろう。

検察官出身の弁護士が補佐人を務めていた、ということは、佐川氏の弁護団は大体は検察官OBで固めるということだろうと思う。

既に周辺の捜査は固まっているようだから、佐川氏の尋問が始まったら一気呵成に捜査は進展するはずである。
不起訴になる可能性を指摘する元検察官の方もおられるが、国会での証人喚問で刑事訴追の虞があるという理由で証言を拒否した被疑者を不起訴処分にしてしまう検察官がいるということはちょっと信じられない。

検察当局は、世論にはそれなりに敏感である。
検察審査会制度があることを十分に意識しているはずだから、無罪放免も情状酌量の上での不起訴処分も難しいのではないかと思っている。

籠池氏の裁判もそろそろ始まる頃である。
いつまでも籠池氏を拘置所に閉じ込めておくことは出来ない。

森友学園問題がこのまま鎮火することなどあり得ない、というのが私の見立てである。
問題は、大阪地検が捜査を遂げるのはいつか、ということである。

マスコミの関心は、国会から大阪地検の方に移っていくはずである。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    北海道の医療崩壊を見た医師「来週から東京で多くの重症者が出てくるが入院できない」

    田中龍作

    08月03日 19:41

  2. 2

    「日本の携帯大手と正反対」ネトフリが幽霊会員をわざわざ退会させてしまうワケ

    PRESIDENT Online

    08月03日 16:00

  3. 3

    来るべき自動車産業戦国時代を勝ち抜ける日本がなぜEVなのか?

    ヒロ

    08月03日 11:52

  4. 4

    人権尊重、企業は本気か-DHCの不適切文書に批判

    山口利昭

    08月03日 08:42

  5. 5

    医療崩壊目前で気が動転?コロナ入院は重症者ら重点との政府方針は菅首相の白旗か

    早川忠孝

    08月03日 15:39

  6. 6

    森林大国ニッポンが木材不足のナゾ ウッドショックは林業に変革をもたらすか

    中川寛子

    08月03日 08:07

  7. 7

    河野大臣「ワクチンは十分に足りている」接種状況について説明

    河野太郎

    08月03日 09:13

  8. 8

    学生の自由と大人の責任。政党学生部の発言・活動に議員が介入するのは、言論封殺や圧力なのか問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月03日 08:37

  9. 9

    一部の声を最大公約数のように扱うメディアに「報道の自由」をいう資格はない

    鈴木宗男

    08月03日 20:08

  10. 10

    「もし今日が人生最後の日だとしたら」落合陽一が悩むときに使う最強の思考法

    PRESIDENT Online

    08月03日 11:40

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。