記事

ツイッター、仮想通貨とICOの広告禁止へ

[ロンドン 26日 ロイター] - 米短文投稿サイトのツイッター<TWTR.N>は26日、仮想通貨の広告を27日から禁止する予定を明らかにした。フェイスブックやグーグルも既に禁止しており、広告による詐欺や大規模な投資損失の危険性を避けるのが目的。

対象には、企業が独自の仮想通貨(トークン)を発行して資金を調達する「イニシャル・コイン・オファリング(ICO)」やトークンの販売が含まれる。

新しい規定は30日以内に適用され、特定の主要株式市場に上場している場合を除き、仮想通貨の取引所やウォレット(保管)サービスの広告も禁止する。

フェイスブック<FB.O>は1月、アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルは3月14日に、仮想通貨とICOなど関連商品の広告を禁止すると発表していた。

あわせて読みたい

「Twitter」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  4. 4

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  5. 5

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  6. 6

    医師 GoTo自粛要請は過剰な対応

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    感染増の原因はGoToだけではない

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

  8. 8

    早慶はいずれ「慶應一人勝ち」に

    内藤忍

  9. 9

    在宅勤務でも都心に住むべき理由

    PRESIDENT Online

  10. 10

    脆弱な医療体制に危機感ない政府

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。