記事

ドル指数5週間ぶり安値、リスク選好戻る=NY市場

[ニューヨーク 26日 ロイター] - ニューヨーク外為市場は、ドルが主要通貨バスケットに対して5週間ぶりの安値をつけた。米国と中国が貿易交渉を始める見通しと伝わり、貿易戦争への懸念が和らぎ、投資家のリスク選好が高まった。

主要6通貨バスケットに対するドル指数<.DXY>は、0.44%安の89.044。一時、88.979まで下げる場面もあった。

中国の李克強首相はこの日、中米両国が交渉を続けるべきとし、米国企業のアクセス障壁を下げる方針を改めて約束した。

外為サービスXEの幹部、マイケル・ディアス氏は、先物トレーダーの需要がリスクがより高いとされる資産に向かいつつあると指摘した。

安全資産とされる円は対ドルで下落した。ドルは対円で0.62%上昇した。

また、学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る、財務省の決裁文書書き換え問題で関係者の証人喚問を控えるなか、政治疑惑が拡大するとの予想が広がり、ドル/円が上昇したとの見方も聞かれた。

ユーロは対ドル<EUR=>で0.82%高。欧州中央銀行(ECB)次期総裁の有力候補、ドイツ連銀のワイトマン総裁が2019年に利上げする可能性を示唆したことも、ユーロを下支えした。

前出のディアス氏は「短期ではドルが対ユーロでやや弱含み続ける見通しだ。欧州の景気見通しや、量的緩和縮小によりタカ派的なアプローチを取っていることが理由」と話す。

ケンブリッジ・グローバル・ペイメンツ(トロント)のグローバルプロダクト・市場戦略部門責任者、 カール・シャモッタ氏は、今週の米国債売却予定に市場は身構えていると指摘。「市場にどの程度の影響をもたらすのか、それほど定かでない」と語る。

英ポンド< GBP=>は対ドルで0.67%高。 イングランド銀行(英中央銀行)の5月利上げ観測が強まった。

ドル/円 NY終値 105.40/105.42

始値 105.13

高値 105.48

安値 104.92

ユーロ/ドル NY終値 1.2442/1.2443

始値 1.2402

高値 1.2462

安値 1.2399

(表はロイターデータに基づいています)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  3. 3

    高市早苗総裁候補VS小泉進次郎議員の抗争勃発?!重要争点の一つは「エネルギー政策」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月18日 08:32

  4. 4

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  5. 5

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  6. 6

    靖国神社公式参拝は当たり前では

    和田政宗

    09月18日 08:37

  7. 7

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  8. 8

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  9. 9

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  10. 10

    米英豪が安保の新枠組みを発表、中国はTPP加盟を申請

    My Big Apple NY

    09月18日 09:21

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。