記事

菅新内閣の支持率低下を牽引する功労者は?

6月14日(月)の朝、読売新聞の一面に世論調査が載った。民主党への支持率がV字形の回復を示しているが、9日の菅内閣発足当初に比べると、13日までのたった5日間で5%下がっている。1週間以内のこの変動にはびっくりした。

支持率を見るときには、現時点の高さよりも、今がピークか下り坂かが重要だ。おそらく民主党の経験豊かな指導者たちにはショックな数字だったに違いない。

菅首相は所信表明演説に対する各党代表質問を行ったのち、国会を閉会。衆参両院の予算委員会の審議などは全部カット。最小限1日ずつはやるというのもひっこめて、国会を閉じるという急転直下だった。

これは明らかに、民主党が世論を深刻に受け止めて、一目散に選挙に駆け込もうとしたのだろうが、これはいただけない。民主党の中で今度選挙を迎える参議院改選組の強引な戦略に間違いない。

その中心人物は、輿石参議院議員会長だ。彼も山梨の地方区でこの夏選挙を向かえる74歳のベテラン議員で、小沢氏を引っぱって鳩山前首相を引きずり下ろしに行ったのは、この人だ。菅内閣の高い支持率を見て、国会を早く閉じ、選挙にという戦略を立てたのもこの人。菅氏が消費税アップについて勇気を持って臨もうとしたのを否定したのもこの人。

菅氏が「50議席がデッドライン」というのに、それではダメで60議席だと言って小沢一郎氏と共に9月の党代表選挙で小沢氏の復権を図っているのもこの人だ。

今は静かにしていなければならない小沢氏にかわって、古い権力構造を維持しようとしている。権力主義的に動いているから、テレビに現れる顔が実に悪い顔になっていく。一部の主婦層に猛烈に嫌われるのも分かる気がする。

菅内閣はまだ小沢離れができていなくて、まだまだ古い民主党体質を残している気がしてならない。新内閣の高い支持率も、新聞各紙の社説ではかなり早く世論は変わるのではないかと見ているように感じられる。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    認知症新薬アデュカヌマブ 治験参加の医師が見た「効果と限界」

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。