記事

財務省理財局の隠ぺい疑惑について検証中

今、2日の「書き換え疑惑」報道以後、財務省理財局が、書き換え前文書を隠そうとしたのではないかという疑惑について徹底的に検証している。

財務省は5日に「本省には文書は残っていない」と説明していたのに、
15日の参院財政金融委員会で太田理財局長は、
「文書管理システムに、書き換え前のものも併せて保存をされており、更新履歴をたどるとそのことが確認できる」と述べた。
さらに、「正直に申し上げると、今回の調査でそのことを知った」と述べた。

しかし、この答弁は極めておかしい。
総務省に聞いたところ、局長などの決裁権者も含め文書管理システムにアクセスできて普段システムを使っている人物は、履歴が残るのは容易にわかるし、普段から知っているとのこと。

例えば、課長補佐から上がってきた決裁文書を課長が修正すると、その履歴が残るとともに前の文書も残る。

それを部長などの上司にさらに上げるわけだが、決裁後の文書を書き換えたときも同様の履歴と書き換え前文書が残ると。

しかも、こうした文書の履歴は、アクセス権を持つ人間が、自分のパソコンを開いて操作すれば簡単に確認することができるということである。

となると、5日の説明と15日の答弁の矛盾のみならず、太田理財局長の「今回の調査でそのことを知った」というのは、極めておかしい。

方法は今は明かせないが、客観的証拠を収集するために他省庁の協力も得ながら、今徹底的に調査している。


『新事実次々、政府説明に疑義=文書保管、官邸への報告-改ざん問題』(時事)
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018031700425&g=pol  

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  5. 5

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  6. 6

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  7. 7

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。