記事

「エスカレーター、片側を開けないのが正しい」は正しいか?〜「危険」を考える ( 事故 )

1/2

エスカレーターを歩くのは危険

昨年暮れあたりから突然、エスカレーターの乗り方についての議論がかまびすしい。いや、議論というよりほとんど一方的な通達みたいな感じになっているのだが。

それは

「エスカレーターは本来静止し、ベルトに手をかけて利用するもの」であり、現在一般的に利用されている「片方をエスカレーターを歩く人のためにあけておくというのはおかしい」というものだ。

理由は「本来、そのようには出来ていない」「急停止した場合、歩いている人が転倒し負傷する恐れがある」「移動手すりの側の手が不自由な人が危険に晒される」などがそれだ。いわば危険性に焦点を当てた理由なのだが、それならばなぜ今まで何ら指摘がなされてこなかったのだろうか?

今回のエスカレーター問題のように、議論がメディアで展開されはじめることで問題意識が喚起され、人々の意識・無意識の認識の中に次第に行動パターンが出来上がっていくプロセスは、社会学では「アジェンダセッティング(=議題設定機能)」とそれが浸透していく「涵養効果」という言葉で表現されている。

たとえば40年前、タバコの臭いや健康への影響を認識している人間はマイノリティだったが、今では「タバコは害悪」という認識が一般化し、愛煙家の居場所を限りなく奪うという状況にまで事態は進展しているが(これは明らかに喫煙の自由(=喫煙権)に抵触しているが、完全に無視される極端な事態にまで至っている。言い換えれば喫煙者の人権を剥奪する「差別」が発生している)、これは典型的な「アジェンダセッティング+涵養効果」の影響だ。そして、今度はエスカレーターの乗り方が俎上に載せられはじめた。

こうしたものの謂いを正当化する大きな権威としてあげられているのが科学に基づく「危険性」の警鐘で、エスカレーター問題ではそのことがアジェンダセッティングされている。確かにエスカレーターを歩くのは歩かないのに比べれば危険であることは間違いない。しかし、危険なものは他にもいくらでもある。それゆえ考えるべきは、なぜエスカレーターだけが突然やり玉に挙げられるようになったかにある。

論点が逸らされた「エスカレーターで歩かないことの科学的根拠」

メディアは片側を開けないのが正しいという考え方を援護するために、摩訶不思議な科学的な説明を根拠として持ちだしている。これは、たとえばフジテレビがワイドショーで実験し証明しているので、ちょっと取り上げてみよう。それは「エスカレーターという人を運ぶツールの合理性」という科学に依拠していた。実験の内容はこんな感じだった。

40名程度の人間を被験者にしてエスカレーターを使わせる。パターンは二つ。一つは、いつも通り立っている人は左側(関西は右側)、その際、エスカレーターを歩く人のために右側(左側)をあけておくという既存のパターン。もう一つは全員を立たせたままにするというもの。「人間を効率的に運搬するという点でどちらがよいか」というのがこの実験なのだが、結果は後者だった。一定時間あたりの人間の運搬数を増やすという合理性に基づけば、全員を立たせたままにしておいた方が科学的に正しいのだ。そして、これを援護射撃的な説明材料に加え「安全面で歩かないのが正しい」という主張を正当化しようとする。

しかしこのレトリックが誤りであることにお気づきであろうか。

問題はそもそも目的の設定が根本的に異なっている点に求められる。つまり「通行者は何のためにエスカレーターを利用するのか?」に関する議論が巧妙にすり替えられているのだ。現状ではその利用は二つの目的に基づいている。一つは階段の上り下りの負担を軽減すること。これだけのことを重視するのであれば、確かに全員が立っているのが正しい。しかし別の目的を持っている利用者も存在する。それは、いうまでもないが「急ぐ人」だ。この用途の人間はかなりの割合を占める。

そして、この二つの目的を達成するという目的に基づけば、科学的に合理的なのは、もちろん現状の利用法の方だ。絶対数はともかく二つのニーズが満たされる。ところが、この実験は安全性(加えて運搬の効率性)という言葉を錦の御旗に立てて、後者の目的に基づく利用者を抹殺しているのだ。つまり「急ぎたい」という権利の剥奪。これは喫煙権の剥奪とまったく同じ構造、言い換えれば議論のすりかえになる。

あわせて読みたい

「エスカレーター」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    景観重視で堤防拒否した二子玉川

    田野幸伸

  2. 2

    八ッ場ダムが活躍? 称賛を危惧

    藤田哲朗

  3. 3

    矢沢永吉に苦情 不謹慎探す社会

    常見陽平

  4. 4

    非喫煙者も責任? 条例に区議苦言

    大田区議会議員奈須りえ

  5. 5

    ホームレス拒否への批判に疑問

    永江一石

  6. 6

    高尾山の台風被害 迷惑登山客も

    清水駿貴

  7. 7

    歴代大統領ほぼ訴追する韓国検察

    WEDGE Infinity

  8. 8

    イジメ教師 後輩に性行為強要か

    文春オンライン

  9. 9

    荒れた日韓関係と無縁のラグビー

    新潮社フォーサイト

  10. 10

    橋下氏 八ッ場ダム活躍は偶然か

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。