記事

新規ブログが失敗する10の理由

2012年、ツイッターやフェイスブックも良いけれど今年こそはブログできちんと情報発信していこうと考えている方も多いのではないでしょうか。とはいえブログを新たに立ち上げ、書き続け、さら人気ブログに成長させていくことはそれなりに苦難の道のりなのも事実。今回は米国の人気ブロガーが自らの経験を元にブログで失敗しないためのアドバイスを10教えてくれました。ブログをこれから書こうとしている人も既に書いている人も一読の価値あり。 — SEO Japan

多くのブロガーが1年さえもたない。実際、ブログを書くことは多くの人が思っているよりもずっと難しいことなのだ。自分の好きなトピックについてオンライン日記を書き続け、人々がそれを読む、なんて簡単に思えるのでは?それは間違っている。私は、回転速度を上げて突進してすぐに燃え尽きたブログを本当にたくさん目撃してきた。これらのよくある落とし穴を避けて、長距離走に残るのだ!

1. 私が書けばみんな見に来るだろう

それは事実ではない。インターネットは膨大なのだ。もちろん、偶然あなたのページに遭遇する人もいるかもしれない。しかしそんなことはめったに起きない。あなたが人々に自分のブログを読んで欲しいと思うなら、読者を獲得しに行く必要がある。あなたが言うべきことを読みたいと思う人はいる。あなたはこの世で1番のコンテンツを書くことはできるが、それを宣伝しなければ、ブラックホールに向けて書いているようなものなのだ。

2. 自分に関する個人的なことは共有したくない

この場合、ロボットがブログを書いているというのが適切だ。ブログとは個人的なものなのだ。それがどんな題材であるにしろ、ロボットのような感情のないブログにたくさんのファンがつくことはない。個人的なことを言わないのであれば、ウェブサイトにすればいい。あなたがおむつを変える度に、もしくは女の子とデートする度に全部書けと言っているわけではない。感情のこもった人間的な文章を書くという意味だ。

3. 自分自身について個人的な情報を暴露しすぎる

あなたのブログの主な焦点は何なのか?あなたが治療した虫歯について事細かに書くことに意味はあるのか?もしあなたが歯に関するブログを書いているのであれば・・・意味があるかもしれない。でも技術ブログを書いているのなら、恐らく意味はない。慎重さを持ち、自分のオンライン上の人格は現実生活のパーソナリティの全ての側面を見せる必要がないということを覚えておくことだ。

4. ソーシャルメディアは時間の無駄

あなたは今自分の読者の大部分がどこにいるか知っているだろうか?Facebookにいるのだ。Twitterにいるのだ。彼らはあなたにブログのファンページを作って欲しいと思っている。そして、それをアップデートして欲しいと思っている。それがあなたのコンテンツの更新を知る唯一の方法かもしれないのだ。ブロガーはソーシャル活動をすることを期待されている。それ故に、あなたも何らかの成功を収めるためにはソーシャルメディアに参加する必要があるのだ。

5. チームプレイヤーではない

ブロガーには競争がない。仲間がいる。自分のニッチでアクティブになり、参加するのだ。たとえあなたがブログホッピングは時間の無駄だと思っているとしても、あなたのニッチが参加している何かがあれば、そこに足を踏み入れ動き回るのだ。多くのニッチがお互いに協力し合っている。あなたが私の背中をかけば、私があなたの背中をかく。あなたがいつも受ける側でいれば、自分のニッチにいる他のブロガーの間で人気になることはない。つまり、誰もあなたにリンクしないし、何か必要な時にあなたに期待することはないということなのだ。

6. 傲慢になる

何ヶ月がブログを続けて、ある程度のトラフィックと忠実な読者層を得ると、あなたはそれを当然のことと思いこむ。定期的なスケジュールで投稿しなくなり、ブログ世界における自分の地位に甘んじるようになる。次に起きることは、分かっていると思うが、読者が去って行く。プロのブロガーでさえも毎日配信しているのだ。あなたの読者があなたについて行くのは、興味があるからなのだ。もしあなたが彼らが求めているものを提供することを止めてしまえば、彼らは来ることを止める。

7. 広告に魂を売る

あなたは、ブログで収入を得ることにした。これは、あなたのブログが1つの巨大な広告に変わるということではない。もしあなたが、一貫して製品について肯定的な意見を述べて読者をスパムにリンクすることだけをしていたら、読者は戻っては来ない。あなたは自分がすることに対してお金が欲しいが、お金をもらい続けるためには、読者の信頼と尊敬が必要である。もし私があなたを信用していなければ、私があなたのアフィリエイトリンクをクリックすることはないのだ。

8. 何一つユニークなものを提供しない

もしあなたが他のブログとそっくりなら、それは見て分かる。ブロガーはみんなユニークであるものだ。私達はみんな何かしら特別なものを持っている。もしあなたが自分自身の声やアイディアを見せていないのであれば、あなたは単なるマネっこにすぎない。あなたは、自分のトピックに情熱を持ち、何らかの方法でオリジナル性を出さなければならない。

9. 皆に好かれようとしている

私は人を喜ばせる人間だ。私は人々が私に対して腹を立てることを好まない。私にとっては、これがブログを書くことで一番難しい部分だ。全ての人が私の記事が最高のものだとは思っているわけではない。全ての人が常に私に賛成するわけではない。これがブロガーとしての真実であり、私はそれを受け入れなければならない。私は、全ての人を満足させるために全力を尽くすことはできないのだ。私は、私のブログをたまたま見つけた全ての読者を維持することはない。もしそれをしようとすれば、みっともないことになるだろう。やってみようなんて思わないことだ。

10. 人生を満喫することを止める

あなたの頭は、自分のブログの可能性でいっぱいになる。そうなりすぎて自分はブログのために生きているのだと認識する。どの瞬間もブログになり得る瞬間で、撮った写真は全て投稿できるように準備される。義務は避ける。なぜならブログにする価値がないから。ブログはあなたの生活を向上させるものであって、それに置き換わるものではないのだ。

ブロガーであることは、恐らく私の人生の中で最も難しい仕事だ。その時間はむちゃくちゃ、その一日は途方もなく長く、常に努力に見合った結果が返ってくるわけではない。

諦めるのはいとも簡単だ。私は諦めることをしたくない。プロのブロガーは諦めない。彼らはみんなお金のために働くが、それと同時にほとんどの人が読者のために働いているのだ。

自分がブログを始めた理由を決して見失わないこと。私は人々を助けるために始めた。私が苦労して学ばなければならなかったことを彼らに教えるために。ブロガーが自身のニッチに関与し、読者の信頼と忠誠を得た時、そして人生を満喫する時に成功する。

ゲスト投稿者Heather Shawは、Family Friendly Frugalityという質素な生活に関するファミリーブログを書いている。彼女は、安売り情報や質素なレシピや家族の楽しみなどについて投稿している。


この記事は、Quick Online Tipsに掲載された「10 Reasons Why New Blogs Fail」を翻訳した内容です。

具体的な話をピンポイントでしているわけではありませんが、ブログを書く心構えからブログを書く際に気をつけるべきこと、そして生き方についてまで幅広い内容を上手くまとめた良い記事だな、と思います。確かに成功しているブロガーの多くは、結果としてここに書いてあることの多くを実践している人が多いと思い気もします。新人ブロガーにもベテランブロガーにも何かヒントになる気付きがあるのではないでしょうか?SEO Japanも今年一年真面目に書き続けいきたいと思います! — SEO Japan

トピックス

ランキング

  1. 1

    ウイルス変異も「運がいい」日本

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    蔡総統が日本人に感謝「強い絆」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    小倉優香の降板騒動 理由は彼氏?

    渡邉裕二

  4. 4

    安住淳氏の分を超えた発言に呆れ

    鈴木宗男

  5. 5

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  6. 6

    北欧の集団免疫策 本当に失敗か

    幻冬舎plus

  7. 7

    大前氏 GoToは差別助長する愚策

    NEWSポストセブン

  8. 8

    地方へ責任転嫁 国の姿勢に疑問

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  9. 9

    舛添氏「検査と隔離に立ち戻れ」

    舛添要一

  10. 10

    中国が日本のFOIPを強く警戒か

    SYNODOS

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。