記事

謹賀新年/明日発売のサンデー毎日で総選挙予測

明日5日発売のサンデー毎日(首都圏の一部の駅構内売店では本日発売)で、私の総選挙当落予測を掲載しています。

真民主党とか新党きづな、とかは数字に入れていませんが、民主党は144減の158、自民党は111増の229、公明党は10増の31、みんなの党は28増の33、国民新党、共産党、社民党は各々-2、-1、-2と予測しています。

新党日本、たちあがれ日本、減税日本は、各々+1、+1、+2の微増で計算しています。

みんなの党は、首都圏では自民・民主離反層の受け皿として強く、しかも今のような将来性のない新党状況であれば、かなり票を獲得しそうです。

候補者の玉も比較的粒が揃っているのも強みでしょう。公明党は相変わらず手堅く、前回のリバウンド効果もありそうです。社民の凋落は同党の代表選挙をみても明白です。

橋下氏の維新の会は独自擁立はせず、シンパの無所属の候補者支援とみんなの党あたりの支援にまわるのではないかと推測しています。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  3. 3

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    欧州の教訓 PCR検査は対策ならず

    PRESIDENT Online

  5. 5

    大阪都構想 賛成派ほど理解不足?

    赤池 まさあき

  6. 6

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  7. 7

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  8. 8

    年内閉店も 飲食店の淘汰は本番

    内藤忍

  9. 9

    「007」初代ボンドの俳優が死去

    ABEMA TIMES

  10. 10

    国民生活の改善でトランプ氏優勢

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。