記事

第65回常任幹事会を開催 「安倍政権を打倒していくという目標に向け努力」大塚代表が決意



 民進党は14日、第65回常任幹事会を党本部で開いた。

 大塚耕平代表は冒頭のあいさつで財務省による森友学園関係文書の改ざん問題にふれ「大変由々しき事態であり、民主主義の危機と言っていい。改ざんするからには何かその目的がある。何かを隠ぺいするために改ざんをするわけなので、たんに改ざんしたということにとどまらず、何を隠ぺいするための改ざんであったのか、この点を厳しく糾弾していかなければならない」と指摘。

 さらに安倍総理が昨年来この問題について国会などで「国民の皆さんには真摯(しんし)に十分説明を果たしてきた。ご理解をいただけたものと思う」と発言してきたことを取り上げ、「それらの質疑をもとに昨年の解散・総選挙での評価が下っているとすれば、現安倍政権の正統性は失われたと言っても過言ではない。ここは皆さんとしっかり一致結束して安倍政権を糾弾していく、打倒していくという目標に向けて努力する」と決意を述べた。

 報告事項では、増子輝彦幹事長が党拉致問題対策本部の設置と原口一博本部長の選任、党憲法調査会の役員構成を報告。足立信也政務調査会長が内閣提出法案や国会同意人事への態度、議員立法の検討状況などについて、平野博文国対委員長と那谷屋正義参院国対委員長が現在の国会の状況についてそれぞれ報告した。

民進党広報局

あわせて読みたい

「大塚耕平」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    組事務所は禁煙 変化するヤクザ

    BLOGOS編集部

  2. 2

    徴用工めぐり文大統領が無能発言

    木走正水(きばしりまさみず)

  3. 3

    紀平梨花 練習のため親が家売却

    NEWSポストセブン

  4. 4

    黒木華を監督が両断「ヘタクソ」

    BLOGOS編集部

  5. 5

    キオスク消滅? Amazon超小型店舗

    後藤文俊

  6. 6

    花田優一氏が離婚 元義父は激怒

    女性自身

  7. 7

    現役医師「妊婦加算の何が悪い」

    中村ゆきつぐ

  8. 8

    「宝くじは賭博ではない」に疑問

    おときた駿(東京都議会議員/北区選出)

  9. 9

    不倫に甘いテレ朝? 報ステに苦情

    渡邉裕二

  10. 10

    橋下氏 大阪府議の報酬0円に意欲

    橋下徹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。