記事

税制改革のスケジュール

暮れの押し迫ったときに、民主党税調は消費税率の引き上げ時期と税率を表明しました。

消費税は14年4月に8%、15年10月に10%と段階的増税となっています。

当初は、党内での半末から10年代半ばに10%という曖昧な表現でしたが、年内ぎりぎりに税率の引き上げ幅と時期を明記しました。

そのほか、所得税では高所得者層への増税として、最高税率を現行の40%から45%へ引き上げを提示しています。

時期は15年1月とし、対象は課税所得5000万円超の方となりますが、住民税とあわせると税率は55%ですね。

一方で、長年取り沙汰されてきた配偶者控除の見直しなどについては先送りです。

15年1月は相続税の基礎控除4割削減による増税もあがっており同時期に税と社会保障の共通番号制度導入を目指しています。

消費税の使途は社会保障費に充てると明記していますので、社会保障関係の見直しも必要になります。

消費税の増税に伴う、食料品などへの軽減税率は設けないとする一方で、低所得者対策として給付つき税額控除を打ち出していますが、これは15年1月の税と社会保障共通番号制度が定着した段階で行うとしています。

決して余裕のあるスケジュールとはいえませんし、今後、内容が変わる可能性もありますので、今後の動向はその都度お知らせしたいと思います。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    コロナ対策は菅内閣にも直結 東京の新規感染者数が5000人超えなら菅内閣はもたない

    田原総一朗

    07月28日 14:43

  4. 4

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  5. 5

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  6. 6

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  7. 7

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

  8. 8

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  9. 9

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  10. 10

    米・伊選手団が食堂で「マスクなし大宴会」 五輪選手村スタッフが目撃

    NEWSポストセブン

    07月28日 08:44

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。