記事

公開された森友文書関連を読んで

今回開示された78ページにわたる文章を全て読んでみました。

書き換えが行われたという深刻な事実が証明されており、行政側の責任は免れないと思います。

同時に、政治家の名前が出ていることも含め、詐欺罪で取り調べを受けている籠池氏の言うことを鵜呑みにし、騙され話を進めてしまった財務省の対応がよく理解できます。

安倍総理への忖度ではなく、籠池氏への忖度。

籠池氏と安倍総理周辺との関わりについては、籠池氏から聞いた話であり、口利きなど全くなかったということが今回の資料で理解出来ます。

ならば、隠す必要のない資料。一見そう見えますが、財務省にとっては都合が悪い。

おそらく安倍総理の、自身に関係があれば総理職を辞するなどの国会答弁があり、財務省としてはこれはえらいことになった、詐欺師に騙されていたという財務省の落ち度を隠すため書き換えをしたのだと思います

森友問題の最大の争点は、安倍総理側が口利きをしたのかと言うことであり、今回の情報開示により、全く口利きなど存在しなかったがなと言うことが証明されたと理解しています。

マスコミ報道が、文書にある籠池氏の言っていることが正しいと言う前提で議論を進めていることに、大変な疑問を感じています。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    南青山住民にひろゆき氏らが苦言

    キャリコネニュース

  2. 2

    トランプ氏の中国つぶしは本気

    MONEY VOICE

  3. 3

    4Kと8Kテレビの購入はまだ早い

    krmmk3

  4. 4

    PayPayは成功? 商店街でみた現実

    MONEY VOICE

  5. 5

    電子マネー乱立で不便になる日本

    かさこ

  6. 6

    自民議員 辺野古工事妨害に怒り

    和田政宗

  7. 7

    池上氏 政府は4島返還を断念した

    文春オンライン

  8. 8

    APAMAN爆発原因のスプレーに疑惑

    キャリコネニュース

  9. 9

    海外投資家の日本国債保有が急増

    久保田博幸

  10. 10

    橋下氏 消費増税で大学無償化を

    AbemaTIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。