記事

WTO事務局長、米の鉄鋼・アルミ関税による報復リスクを警告

[ブラジリア 12日 ロイター] - 世界貿易機関(WTO)のアゼベド事務局長は12日、鉄鋼・アルミニウム製品に輸入関税を課すトランプ米大統領の決定は、他の国からの報復措置につながり、想定外の結果を招く可能性があると警告した。ブラジルでテメル大統領との会談後、記者団に語った。

ブラジル政府はすでに、トランプ政権が新たに課す輸入関税の適用除外を申請する方針を表明している。ブラジルは米国への鉄鋼供給がカナダに次いで第2位。

アゼベド事務局長は「報復行動はときに、誰の利益にもならない貿易戦争を招く可能性がある」と指摘。複数国が二国間のアプローチを取るよりも多国間でのアプローチが望ましいとの考えを示した。

事務局長は、ブラジルは米国の関税に対抗する代替案を検討中だとし、米国と合意するための対話の道を残しつつ、他の国と対策を協議していると語った。

また、ブラジルがWTOの紛争解決メカニズムに申し立てを行うかどうかは分からないが、ブラジルはその可能性を排除していないと明らかにした。

ブラジルのメイレレス財務相は12日、ブラジル政府は米国の関税への対応をまだ決定していないとし、米国が交渉で何を要求するかを見極める必要があると述べた。

あわせて読みたい

「アメリカ経済」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ソフトバンク HUAWEI問題で難局

    MAG2 NEWS

  2. 2

    日産社長 切られる前に切ったか

    片山 修

  3. 3

    ウーマン村本の社会派漫才に賛否

    女性自身

  4. 4

    中国が世界各紙でプロパガンダか

    和田政宗

  5. 5

    日の目が見えぬ産業革新投資機構

    ヒロ

  6. 6

    今年はAmazonセールよりPayPay

    永江一石

  7. 7

    日産社長の逮捕も避けられないか

    郷原信郎

  8. 8

    大企業に蔓延するエセ科学商品

    幻冬舎plus

  9. 9

    また脱線事故 韓国のいい加減さ

    団藤保晴

  10. 10

    貧困層が逃れられない現金の呪縛

    MONEY VOICE

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。