記事

財務省が書き換え認め議員団は矛盾を追及 財務省「森友文書」野党合同ヒアリング

1/2


 野党6党(民進・立憲・希望・共産・自由・社民)は12日、財務省「森友文書」ねつ造疑惑野党合同ヒアリングを国会内で開いた。

 森友学園への国有地売却に関わる財務省の決裁文書書き換え疑惑について、財務省の担当者は、「森友事案に関する14件の決裁文書の書き換えが行われていることが分かった。書き換えが行われた経緯や目的は最終的に書き換えの経緯についての人事当局の調査結果を見る必要があるが、これらの書き換えは昨年2月の下旬から4月に本省理財局で行われた」と報告した。

 書き換えを行った理由について財務省の担当者は、「書き換えられた文言を見る限り、これまでの国会での答弁が誤解を受けることとならないようにするために行われたのではないかと現時点では考えている」とした。

 配布された添付資料の「決裁文書の書き換えの状況」を見ると、書き換え前には記載してあるのに書き換え後の部分では記載が削除されていたり、その逆のケースもあることについて、出席議員からは「書き換えではなくて、隠蔽、改ざんだ」と批判が相次いだ。

 桜井充参院議員は、添付資料の20ページに「差替前」と手書きで記載されていることに触れ、「これは差し替え前ですよとわざわざふらなければいけないということは、明らかに故意でやっている証拠だ」と指摘した。また43ページの「議員等の来訪状況」の部分に国会議員と並べて安倍昭恵総理夫人の名前が記載されていることも指摘し、「私人なんでしょう。公的な人ではない人の名前がなぜここに上がっているのか」と述べ、「(昭恵夫人が)一民間人じゃない扱いをするような1人であったわけだろう」と政府答弁で私人としていた安倍昭恵総理夫人の決裁文書での扱いに疑問を投げかけた。

 杉尾秀哉参院議員は、本当にこれですべての文書を出しているのかと質問。「いちいち政府・与党と相談して進めているから、今の政権に都合が悪い決定的なものが出ていないんじゃないかという心配や危惧の念はある」と語った。

あわせて読みたい

「森友学園」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    在宅勤務で生産性低下した国は日本だけ? 背景に対面コミュニケーション依存の働き方

    非国民通信

    08月02日 15:12

  2. 2

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  3. 3

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    この1週間を凌げば、オリンピックが終わります。もうしばらく我慢しましょう

    早川忠孝

    08月02日 14:37

  6. 6

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  7. 7

    中国が支配するディストピア 香港の大量国外脱出「英国だけでも5年で最大83万人超」予測

    木村正人

    08月02日 18:29

  8. 8

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

  9. 9

    家庭環境の差が自由研究にも…小学校の「夏休みの宿題」に存在価値はあるか

    ABEMA TIMES

    08月02日 09:58

  10. 10

    橋下徹氏 五輪をやると国民の行動制限が効かなくなることを想定していなかったのか

    橋下徹

    08月02日 16:48

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。