記事

イチローがマ軍復帰へ メジャー最強打者が「彼はまだやれる」


【昨季はチームメイトだった(共同通信社)】

 移籍市場の停滞で所属先が決まらなかったイチロー(44)だが、古巣マリナーズ復帰が濃厚になったと報じられた。マリナーズは当初、イチローの獲得に消極的だったようだが、けが人の続出などで方針を転換したようだ。

 ファンならずとも待ちに待った朗報。現役選手からは「イチローはまだバリバリやれる」という声があがる。今オフ、マーリンズからヤンキースへ10年2億9500万ドル(約320億円)の超大型契約で移籍したMLBナンバーワン長距離砲、ジャンカルロ・スタントン(28)もその1人だ。

「43歳だろうが、44歳だろうが、イチローはいつだって万全の準備ができている選手だ。もちろんまだメジャーでプレーする力を持っている」

 スタントンはマーリンズ時代、イチローを“先生”と慕っていた。

「マーリンズ時代、若手選手たちはイチローのトレーニング法や準備体操、履いているシューズまで真似して慕っていた。球団はそういった影響力も考えただろう」(米国人ジャーナリスト)

「メジャー18年目のシーズン」が間もなく始動する。

●取材協力/出村義和(スポーツジャーナリスト)

※週刊ポスト2018年3月16日号

あわせて読みたい

「イチロー」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    中国の年金使い込み 大変な事態

    団藤保晴

  2. 2

    女性題材にして炎上 触るな危険

    中川 淳一郎

  3. 3

    山下達郎のAIひばり批判は爽快

    常見陽平

  4. 4

    植松聖被告「小指噛みちぎった」

    篠田博之

  5. 5

    「解雇できない」嘆く企業に疑問

    紙屋高雪

  6. 6

    悪意感じたオリラジ中田批判記事

    たかまつなな

  7. 7

    大トロ 1貫2500円でも儲からない

    fujipon

  8. 8

    ゴーン氏10時間取材が出版中止に

    郷原信郎

  9. 9

    明石市長がまた暴言 許される謎

    非国民通信

  10. 10

    差別ゼロ 理想掲げる東大の矛盾

    御田寺圭

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。