記事

輸入関税で強硬姿勢の米大統領、ペンシルベニア州下院補選意識か

[ワシントン 5日 ロイター] - トランプ米大統領は、今月ペンシルベニア州で実施される下院補欠選を強く意識して、鉄鋼とアルミニウムの輸入に高関税を課すという強硬策を打ち出した可能性がある。

鉄鋼産業で知られるペンシルバニア州には、有権者の中に鉄鋼業界関係者が多く、今回補欠選が実施される選挙区は、鉄鋼の街ピッツバーグに近い。トランプ氏はこうした地域の有権者の取り込みを狙い高い輸入関税を課す方針を打ち出した可能性があると、共和党専門家は指摘する。

補選に出馬する共和党候補は、州議会議員のリック・サッコーン氏。民主党候補はコナー・ラム氏。

共和党ストラテジストのフォード・オコネル氏は「このタイミングでの発表は明らかにサッコーン氏に有利に働く」と指摘した。

一方、民主党ストラテジストのマイク・ミクス氏は「鉄鋼関税は、ペンシルベニア州西部では非常に多くに受け入れられている案だが、サッコーン氏を支援するには十分ではない。選挙結果を大きく左右するとは思わない。なぜなら民主党はずっと以前からこの案を主張してきたからだ」と説明した。

最近の世論調査では、ラム氏が支持率を伸ばしており、サッコーン氏とほぼ互角となっている。ラム氏は、トランプ氏が鉄鋼関税を打ち出すよりもずっと前から民主党は同じ主張をしてきた、と語っている。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  3. 3

    維新大躍進の予想 背景には庶民感覚を失った公明と共産の存在

    田中龍作

    10月27日 10:28

  4. 4

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  5. 5

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  6. 6

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  7. 7

    パックンにみる小室圭騒動のワイドショーコメンテーターの忖度

    メディアゴン

    10月27日 10:33

  8. 8

    どうなる衆院選!?前代未聞のコロナ禍で100年に1度の選挙となるか

    毒蝮三太夫

    10月27日 09:04

  9. 9

    自民党に訪れている深刻な人材不足 力ある政治家を育てなかったツケ

    内田樹

    10月26日 16:08

  10. 10

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。