記事

前場の日経平均は続落、貿易戦争への懸念や日銀総裁発言が重し

[東京 5日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比138円03銭安の2万1043円61銭となり、4日続落となった。米国の関税方針が貿易戦争につながりかねないとの懸念や、日銀の黒田東彦総裁が出口戦略に触れた先週の発言が引き続き重しになった。

TOPIXは0.69%安だった。東証1部の午前中の売買代金は1兆1359億円。 セクター別では海運、非鉄金属、鉄鋼などが下落率上位に入った。上昇率上位はゴム製品、食料品、水産・農林だった。

週後半にかけて米雇用統計や日銀の金融政策決定会合、メジャーSQ(特別清算指数)算出といったイベントを控え、まだ積極的な買いを入れにくいとの声は根強い。開票が進むイタリア選挙の行方に対する警戒感もくすぶる。

「方向感が定まらない中で、黒田総裁の発言や貿易戦争への懸念などがあって、海外勢の売りに押された印象。ただ、予想株価収益率(PER)の割安感が相場を下支える。雇用統計やSQを通過すれば、市場も落ち着いてくるのではないか」(三木証券の投資情報部課長、北沢淳氏氏)との声が出ていた。

東証1部の騰落数は、値上がり511銘柄に対し、値下がりが1488銘柄、変わら ずが69銘柄だった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    1ヶ月の間にミス相次ぐ 朝日新聞に批判の一方、今後に期待の声

    BLOGOS編集部

    09月16日 18:21

  2. 2

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  3. 3

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  4. 4

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  5. 5

    眞子さま、一時金を辞退しても超高級マンションへ 見えてくる「金主」の存在

    NEWSポストセブン

    09月16日 09:07

  6. 6

    親ガチャ大当たりのはずが…東大女子は教室で震えてた。東大卒たちに聞いた「親ガチャ」のリアル

    キャリコネニュース

    09月16日 06:02

  7. 7

    新型コロナの影響で「九九」の勉強がおろそかに 顕在化するコロナ禍の子どもへの影響

    石川奈津美

    09月17日 08:07

  8. 8

    ガンプラ転売屋とのバトル続く 「Hi-νガンダム」の読み方は?とクイズを出して対抗する店舗も

    キャリコネニュース

    09月16日 12:47

  9. 9

    立ち位置を変える中国 共産党の本質へアイデンティティの回帰か

    ヒロ

    09月16日 12:06

  10. 10

    一部のマスコミは、どうしても河野太郎氏を変人・奇人扱いしたいのかな

    早川忠孝

    09月16日 15:03

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。