記事

イランのホルムズ海峡閉鎖警告と米国の反応

イランの副大統領が、イランの原油輸出に対する制裁が行われれば、イランっホルムズ海峡を閉鎖するとの警告を行ったことは広く報じられましたが、その後イラン海軍(現在オマーン湾からペルシャ湾にいたる広い地域で演習中)司令官がホルムズ海峡の閉鎖は海水を飲むよりも容易であると語ったと伝えられました。
その点に関して、28日付のal jazeerah net は米国第5艦隊(バハレンに基地を置く)報道官が「ホルムズ化以降の自由航行は地域社会及び国際社会にとって重要であり、これを妨げようとする如何なる措置も認められないし、我々も認めないであろう」と表明したと伝えています。
米国務省、エネルギー省も、それぞれ国際石油運送にとって、ホルムズ海峡は最重要の通過路で、その自由航行h重要であると表明した由。
また仏もホルムズ海峡派国際法に従って(国連海洋法では、国際海峡は総ての国の船舶に対して、自由通行を認めることになっている)、その自由航行が保障されなければんらないと表明したとのことです。

記事の要点は以上ですが、イラン海軍司令官も、現状では海峡の閉鎖をしなければならない状況ではないとかたっているように、今日、明日と言う話ではありませんが、イラン原油に対する制裁、更には米軍、イスラエル軍によるイランの核施設攻撃があった場合には、イランの海峡閉鎖は現実の問題となり、わが国にちしても深刻な影響を与えることは間違いありません。
何処となくイラク・イラン戦争末期のタンカー戦争(イランが自国の石油を輸出できないならば、イラクを資金援助しているクウェイトの、またはクウェイト向けタンカーを攻撃するとして、これに対抗して米国がクウェイトのタンカーに米国籍を与え、これを護衛した事件。米海軍とイラン海軍で交戦し、イランの石油プラットフォームが破壊されたり、イラン艦艇が沈没したりした)を髣髴とさせますが、当時に比べたらイラン海軍、革命防衛隊海上部隊は格段に強化されているので、米第5艦隊としても、当時のように簡単には脅威を排除でき無いのではないかと危惧されます。
http://www.aljazeera.net/NR/exeres/B508A951-BE24-4F65-B940-33E2EAF0E282.htm?GoogleStatID=1

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    “愛国芸人”ほんこんが「デマツイート」で提訴される 原告代理人・米山隆一氏は怒り

    SmartFLASH

    07月26日 09:58

  2. 2

    東京五輪「手のひら返し」が驚くほど早かった理由 - 新田日明 (スポーツライター)

    WEDGE Infinity

    07月26日 08:17

  3. 3

    配信が充実した東京オリンピック 無観客開催でも十分なお釣りが来る内容

    企業法務戦士(id:FJneo1994)

    07月26日 08:32

  4. 4

    60歳4人に1人が貯金ゼロ 原因は晩婚化による“支出三重苦”

    女性自身

    07月26日 13:23

  5. 5

    作曲家がLGBT差別の杉田水脈氏を肯定…開会式のドラクエ起用に疑問続出

    女性自身

    07月26日 12:26

  6. 6

    小山田圭吾の件について考える 作品と作者は別ものか

    紙屋高雪

    07月26日 09:10

  7. 7

    五輪開催に反対でも観戦したくなるのは人情 選手を応援するのは自然な感情の発露

    早川忠孝

    07月26日 14:00

  8. 8

    東京五輪にかこつけて文在寅大統領が日本から引き出したかった"ある内容"

    PRESIDENT Online

    07月26日 16:27

  9. 9

    阿部一二三&阿部詩、九州まで夜通し車で…兄妹金の陰に両親の壮絶献身

    女性自身

    07月26日 08:32

  10. 10

    「金メダリストの“看板”で仕事をもらえるほど甘くない」五輪アスリート“第二の人生” 現役引退後の現実

    ABEMA TIMES

    07月26日 10:23

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。