記事
  • Willy
  • 2011年12月28日 06:00

アメリカの寄付金集め

前回の記事で、アメリカ人は寄付が好きと書いたが
恥ずかしながら私自身もほとんど寄付をしていない。
米国に何年住んでも日本人としての思考は抜けないせいだろう。
先日の毒之助さんの記事は、そうした感覚について触れていて面白い。

実は東日本大震災でも頑に寄付をしなかった(*1)私が、
今年唯一したのは、娘の公立小学校への40ドルの寄付だ。
ケチな自分が寄付をしたのには、それなりの理由がある。

一つめの理由は、寄付の意義が明確であるという点だ。
この寄付は主に、小学校の課外活動や芸術科目など付加的な教材費に当てられるのだが、
こうした資金を通常の市からの教育費で賄うことは難しい。
これは、地方自治体が財政難であるということだけでなく、
市からの教育費というのは、人件費や建設費といった強力な
交渉担当者がいる項目に割かれてしまう傾向が強いからだ。

二つめの理由は、対象が適度に小さいという点だ。
正直、私は「世界の貧困撲滅」とかのために寄付をする用意はないが、
頭が良いのに貧しくて数学を学べない子供が近所にいたら100ドルくらい上げても良い(*2)。
対象が狭すぎれば「寄付」と「対価の支払い」の違いははっきりしなくなるが、
費用の総額が固定されおらず、寄付者のインセンティブが十分に高ければ、
支払う額が任意であった方が価格差別の観点から望ましいだろう。

そんな理由で小規模の学校の寄付は集めやすい部類だと思うが、
それでも集めるためにPTAはかなりエグイ工夫をしていた。

まずは古典的な「XXドル以上の寄付をお願いします」というものだ。
昨年は「50, 75, 100ドル、それ以上、のいずれかでお願いします」
という触れ込みだったのだが、50ドルを選ぶ人が多かったせいか、
今年は「75ドル(あるいはそれ以上)をお願いします」という作戦に変わっていた。
アメリカ人は見栄っ張りだから、そう書けば75ドル未満にする人は少ないだろうし、
切りが良い100ドルまで上げる人も結構多いだろう。

次にやっていたのは「額は公表しないけど寄付した家族名を公表します」というもの。
そして更に「寄付をした人の比率が上位のクラスを途中で公表し」
「最後に最も率が高かったクラスには図書費として50ドル支給します」というものだ。
いわゆる同調圧力をシステマティックにかけてたくさんの人から集めようという作戦らしい。
あまりのエグさにAKBの総選挙を思い出してしまったが、
もともと同調圧力が弱い米国社会なのでその程度では大した問題にはならない。
ちなみに今年は総額で10,500ドル超の寄付が集まり好調だったようだ。

寄付が低調な日本でも、
「寄付の意義を明確に」そして「対象を適度に小さく」
という作戦はもっと練られて良い
と思う。
大学であれば、全学で募集するよりも学科レベルで行う方が集まるだろうし、
目的も極力具体的にした方が良い。
一般的な非営利団体であれば、
受益者のメリットを分かりやすくするためにもっとコストをかけても良いし、
地域別に分けるなどの工夫をしても良いだろう。

「寄付は気持ちよりも総額が大事」ということは動かしがたい事実なのだから
寄付金事業にはビジネスセンスが求められる。


(*1) チャリティーイベントを少し手伝ったにもかかわらず。
ただし親戚が被災したため家族で250ドルほど贈った。

(*2) ブログ上での依頼は受け付けません。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    逮捕されても臆することなく、取材を続けよう〜田原総一朗インタビュー

    田原総一朗

    07月28日 08:07

  2. 2

    東京3000人は五輪強行開催によるモラル崩壊の証。もう誰も自粛しない

    かさこ

    07月28日 08:46

  3. 3

    酷暑下の札幌五輪マラソン 市民の冷ややかな声も少なくない

    NEWSポストセブン

    07月27日 09:36

  4. 4

    中国、ロシア製ワクチンと立憲民主と共産党 まあ少し可哀想ではあるけど、ブレインが悪いのとセンスがないというだけ

    中村ゆきつぐ

    07月27日 08:26

  5. 5

    ロッキンは中止する必要があったのか?〜7 /8の議院運営委員会で西村大臣に質疑を行いました〜

    山田太郎

    07月28日 09:58

  6. 6

    西村大臣の酒類販売事業者への要請撤回 首相官邸の独断に官僚からも疑問の声

    舛添要一

    07月28日 08:34

  7. 7

    米・伊選手団が食堂で「マスクなし大宴会」 五輪選手村スタッフが目撃

    NEWSポストセブン

    07月28日 08:44

  8. 8

    立憲民主党・本多平直議員は「詰腹」を切らされたのか?近代政党のガバナンスにおける危機感

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    07月28日 09:53

  9. 9

    ファイザー製ワクチン、接種から7カ月で抗体レベル減少 デルタ株への免疫力低下も

    ABEMA TIMES

    07月27日 15:33

  10. 10

    上司も部下も知っておきたい 「1on1」を機能させるためのコツ

    ミナベトモミ

    07月28日 12:00

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。