記事

政治の山場は来年3月以後である。

27日の政府・民主三役会議で、野田首相は消費増税の上げ幅や実施時期を明示する決断を示さずに、「年内に党内に意見を集約するように」と指示して29日までのインド訪問に出発した。素案の年内策定の可否が議論されているが、越年にせよ、党から離脱者が出るにせよ、野田政権は増税素案を決定するだろう。

そして、3月末までには、離党者を伴いながら増税法案を国会提出すると思われる。

増税素案の決定が越年かどうかは重要な問題ではない。問題は3月法案提出以後である。

デフレ下の増税をやって税収があがるのか。何のための増税なのか。そうした議論がこれからでてくる。

政治の山場は来年3月以後である。

トピックス

ランキング

  1. 1

    給付金効果はあったが見えぬだけ

    自由人

  2. 2

    日本における次世代の目玉産業は

    ヒロ

  3. 3

    ロンブー淳 TVに抱く気持ち悪さ

    文春オンライン

  4. 4

    橋下氏 任命拒否の教授らに苦言

    橋下徹

  5. 5

    岡村結婚の裏に涙のエレベーター

    文春オンライン

  6. 6

    大阪の幻想 維新が得する都構想

    猪野 亨

  7. 7

    NHKと国民の関係性は「強制」に

    PRESIDENT Online

  8. 8

    ネットゲームに求められる人間力

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    官僚へ負担どっち? 野党議員反論

    BLOGOS しらべる部

  10. 10

    謎解きを許さぬ三島由紀夫の意思

    内田樹

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。