記事

丸紅・JERA連合、豪東海岸にLNG輸入基地を計画

[メルボルン 26日 ロイター] - 丸紅<8002.T>とJERA(東京)を含む企業連合がオーストラリア東海岸に液化天然ガス(LNG)輸入基地を計画している。産業向けの供給を目指しており、新たな発電所も視野に入っている。同連合の広報担当が26日、明らかにした。

世界第2位のLNG輸出国であるオーストラリアで提案されたLNG輸入基地としては2カ所目で、豪ガス生産業者が日本や中国、韓国への長期供給契約に縛られる中、国内の需要を満たす狙いがある。

連合は「オーストラリア産業エネルギー」と呼ばれ、年間最大約200万トンのLNGを2020年から輸入する計画。投資に関する最終決定は年内に見込まれる。

JERAは東京電力ホールディングス<9501.T>と中部電力<9502.T>とのエネルギー事業の合弁会社。

同連合を率いる豪石油・天然ガス生産大手サントス<STO.AX>の元幹部、ジェームズ・ボルダーストーン氏はロイターに対し、「この市場は新たなガスを切望している」と強調。提案されているLNG輸入基地はニューサウスウェールズ(NSW)州のガス需要の最大75%を満たすことができるという。

同基地の用地については、候補に挙がっている3つの港から選ばれる見通し。

オーストラリア産業エネルギーに出資するのは丸紅とJERAのほか、資産家アンドリュー フォレスト氏が保有する豪資源開発会社スクアドロン・エナジー。米ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>は、ガス火力発電所の開発・建設に向け、技術支援や設計サービスを提供する。

丸紅とJERAは声明で「このプロジェクトが実施された場合、NSW州で早期にLNG供給を開始できる」と説明。 スクアドロンと共に、ガスマーケティングやJERAを通じたLNG調達など、プロジェクトの事業性調査を進めるとした。

*内容を追加しました。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    いまだ人口増を目的にする地方 それが本質ではないと気づけていないのはヤバい

    Qualities

    10月20日 11:49

  2. 2

    甘利幹事長、発言すればするほど大炎上…ついに「テレビに出さん方がいい」との声も

    SmartFLASH

    10月20日 13:12

  3. 3

    「プライマリーバランス」を黒字化する方法は1つだけ

    自由人

    10月20日 10:12

  4. 4

    「nanaco」と「WAON」が「Apple Pay」に10月21日より対応!

    S-MAX

    10月19日 12:44

  5. 5

    橋下徹「総選挙の争点、自民党から共産党まで『分配』を叫ぶだけでいいのか」

    PRESIDENT Online

    10月20日 15:15

  6. 6

    LINEの個人情報不適切管理問題-経済安保とコンプライアンス経営

    山口利昭

    10月20日 14:12

  7. 7

    【映画感想】007/ノー・タイム・トゥ・ダイ

    fujipon

    10月20日 12:16

  8. 8

    ワクワクしない衆議院選挙、なぜ?

    ヒロ

    10月20日 10:27

  9. 9

    ドル高・円安で日本の価格競争力向上、企業収益急伸へ

    武者陵司

    10月20日 09:59

  10. 10

    如何にも大きな成果を挙げそうに見える野党候補者の一本化

    早川忠孝

    10月20日 16:46

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。