記事

人手不足問題:外国人材の受入れ拡大を検討

今週の経済財政諮問会議の総理指示を受け、昨日、内閣官房に、「専門的・技術的分野における外国人材の受入れに関するタスクフォース」を設置しました。

この5年間のアベノミクスにより、「デフレではない」状況を作り出し、経済は成長を続けてGDPは過去最高となり、国民生活に最も大切な雇用が大幅に改善し、有効求人倍率は1.59倍と約44年ぶりの高水準となりました。

少子高齢化によって生産年齢人口が減少する構造的課題に立ち向かい、安倍内閣は一億総活躍社会を掲げ、女性や高齢者の活躍、生産性革命、人づくり革命、働き方改革などを実行しています。

経済が好調で求人が増えた結果、中小・小規模事業者を中心に、深刻な人手不足が発生しています。
例えば、介護では、都市部で特別養護老人ホームが完成しても、介護人材が確保できないために、2割の施設が当初予定していた定員で開設出来なくなっています。
入所希望者が多く、施設の整備に公費で助成されているにもかかわらず、人手不足のために活用できないのは大変残念なことです。

外国人労働者について現在は、「我が国の経済社会の活性化や一層の国際化を図る観点から、専門的、技術的分野の外国人労働者の受入れをより積極的に推進」しているところですが、
人手不足に対応するためにさらに外国人材の活用が必要であるとして、今回、タスクフォースで検討を始めることとしました。

いわゆる「移民政策」とは異なり、在留期間の上限を設定するといった前提条件を付けることとし、
一定の専門性・技能を持つ外国人材を対象に、真に必要な分野に着目して具体的に制度設計の検討を進めていきます。

あわせて読みたい

「外国人労働者」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    BTSがナチス演出? 韓国は擁護か

    tenten99

  2. 2

    韓国に大人の対応ができない日本

    AbemaTIMES

  3. 3

    徴用工判決 国際法の通説を疑え

    篠田 英朗

  4. 4

    日本に危機感 中国の工場に驚愕

    MAG2 NEWS

  5. 5

    オウム元死刑囚妻が語る執行の朝

    篠田博之

  6. 6

    徴用工判決に日本の親韓派も失望

    NEWSポストセブン

  7. 7

    相棒のシャブ常習者描写は差別的

    PRESIDENT Online

  8. 8

    お金持ちになれない日本人の認識

    内藤忍

  9. 9

    徴用工解決 米国の仲裁が必要?

    水口洋介

  10. 10

    業界騒然 TV局の現実描く衝撃作

    文春オンライン

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。