記事

米の銃規制派、学校乱射事件を利用している=ライフル協会会長

[ワシントン 22日 ロイター] - 銃規制強化に反対するロビー団体「全米ライフル協会」(NRA)のラピエール会長は22日、民主党のエリートたちは憲法で保障されている銃に対する権利を奪う目的で、先のフロリダ州の高校で発生した乱射事件を利用していると主張し、銃規制擁護派を非難した。

この事件では、生徒・職員ら17人が死亡した。

会長は、ワシントン近郊で開かれた保守派の年次会合で、学校での銃乱射事件を防止するため教員の銃携帯を求めたトランプ大統領の発言への支持を表明。

「エリートたちは、米国の学校制度のことも児童・生徒のことも、まったく考えていない。憲法修正第2条およびわれわれの火器に関する自由を奪うこと、ひいては個人の自由を全てはく奪することが目的だ」と述べた。

修正第2条は、武器を所持する権利を保障している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    NHK受信料「義務化」は時代錯誤

    大関暁夫

  2. 2

    菅首相に見る本読まない人の特徴

    山内康一

  3. 3

    パワハラ原因?オスカー崩壊危機

    渡邉裕二

  4. 4

    伊藤容疑者 事務所破産の可能性

    SmartFLASH

  5. 5

    感染防ぐ日本人 生活習慣にカギ

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    公選法に抵触 毎日新聞の終わり

    青山まさゆき

  7. 7

    任命拒否めぐる菅首相の迷走ぶり

    大串博志

  8. 8

    8割が遭遇する中年の危機に注意

    NEWSポストセブン

  9. 9

    誤報も主張曲げぬ毎日新聞に呆れ

    木走正水(きばしりまさみず)

  10. 10

    河野大臣 コロナ重症化率を解説

    河野太郎

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。