記事

津田大介氏「ソーシャルメディア論」面白い。でも結果「煽りサイト」ばっかになったりして……

最近読んだ論考で面白かったのは、津田大介氏のソーシャルメディア論。

メディア参加経験のない方のメディア論は(大衆煽動系ブロガーの方とか)、理不尽な「マスコミ憎悪」に彩られたおかしな論考もけっこう目に付く。おそらくそういう切り口や語り口のトーンが受けるので、自然とそういった論考になっていくのだろう。

私はいわゆる「マスコミ人」ではないがマスメディアの編集者であるので、「マスコミ内部」もそれなりに知っている。その目で見ると、この手の主張はあまりに現実と異なり過ぎていて、滑稽に感じることが多い。「そりゃあんたの頭の中ではそうなんだろう」って奴。

これに対し津田さんのメディア論は、感情論でなく冷徹な思考で現実を分析して出てきたもので、なかなか興味深い。分析、そして津田さん自身の今後の戦略とか。

既存マスコミのダメな部分とソーシャルのダメな部分を指摘し、双方が今後どのように進行していくのかとか。その中で津田さんが「政局でなく政策を語るソーシャルメディアの有効性」を作ろうと考えていることとか。私も政策中心のメディアを読みたい。

ひとつだけ違和感があるのは、寄付に関して希望の光を見出していること。いやつまり「公平中立な報道を行うために、欧米ではドネーションによって成り立っているサイトも増えていますが」的質問に対して、賛同する方向で以下のように答えている。

個人の活動がソーシャルメディアで可視化されて、それに対して簡単にお金を遅れるっていう仕組みが整備されれば、寄付がブームになってくるんじゃないかなと思っています。そうすればメディアのビジネスモデルのあり方も5年以内には変わってくるんじゃないかなと思っています。(blogos記事より)

理念としては「寄付による良質メディアの登場」にはものすごく期待する。そうなってほしい。でも私の予測では、寄付がシステムとして組み込まれれば、良質のメディアが登場する一方、圧倒的多数の悪質メディアが登場してユーザーの時間や考え方を占拠し、逆に悲惨な状況になる。

というのも、今の「ニュース系まとめサイト」の一部が、アフィリエイト収入で「サイトまとめ作業」を報酬的に担保する形で、実際にその未来をある程度具現化している。そこでは「無料に慣れている」ユーザーからいかに作り手や編集側が手間賃を頂戴するかという問題の解決策が、エコシステムとしてすでに回っているわけだ。その意味で「原則的には理にかなっている」のはたしか。

とはいえ、作り手の動機はいろいろだろうが、中には「アフィリエイト収入第一」でそれを極大化するのに極端に注力するサイトもあるだろう。類似のブログで広告のCTRなどそう変わるわけもないので、収入を極大化するには、分母であるページビューを増大させるのが近道。つまり記事の注目度を本来あるべきポテンシャル以上に上げる方向にバイアスが働く。

その結果どうなっているかといえば、こうだ。

極端に誇張し「もはや事実から逸脱寸前」煽動的タイトルを付け、2ちゃんねるのレスは適宜選択され煽りや対決をさらに強調する。とかね。巨人阪神じゃないけど、2陣営の対決を煽るのがいちばん簡単だ。

ドネーションがシステムとしてニュースサイトに組み込まれれば、間違いなく同様のことが起こる。つまり「煽ってなんぼ」の「糞味噌一緒カストリニュースサイト」が激増する。元々マスコミ人として倫理的職業訓練を受けているわけもない一般の個人がサイトを作るのだから、それは火を見るよりも明らかだ。

救いがあるとすれば、マスコミで記事作成の多面的な訓練を受けている記者がスピンアウトして、個人でニュースサイトを始めること。そしてそこにこそドネーションが集まる、社会的な成熟性があることだ。

でも現実から類推すれば、成熟性の面で無理じゃんきっと。

原発事故が起これば「原発反対」、海外で戦争が起これば「戦争反対」、中国がガス田を強行開発すれば「中国を撃退しろ」ないし「日本の対中戦略がひどすぎる」、TPPに懸念を示す人が増えれば「TPP反対」とか脊髄反射的に叫ぶ類の、「大衆迎合サイト」ばかりになるのが見えてる。というか、そういうサイトこそ人が集まって儲かるので、他よりもユーザーの時間や考え方を占拠し、いろいろな意味で目立つようになる。(えーとわかるとは思いますが、私はTPP反対に反対、原発反対に反対という意味で書いてるのではなく、受けるために見識もなくそう書く態度について書いてます。誤解なきよう)

成果主義だのEVAだので企業戦略がおかしなことになったのを、メディアでもまた繰り返すのか。しばらく観察していたい。

トピックス

ランキング

  1. 1

    コロナは若者に蔓延? 医師が仮説

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    秋篠宮夫妻 公用車傷だらけの訳

    NEWSポストセブン

  3. 3

    斎藤佑樹からの連絡「戦力外?」

    NEWSポストセブン

  4. 4

    医師が語る現状「医療崩壊ない」

    名月論

  5. 5

    貯金がない…京都市を襲った悲劇

    PRESIDENT Online

  6. 6

    昭和の悪習 忘年会が絶滅する日

    かさこ

  7. 7

    飲食店のBGM 感染を助長する恐れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  8. 8

    なぜベーシックインカムに反対か

    ヒロ

  9. 9

    宗男氏 桜疑惑めぐる報道に苦言

    鈴木宗男

  10. 10

    コロナ起源は輸入冷食 中国主張

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。